大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セフレ卒業!彼の気持ちを自分だけに向けさせるための4つの手順
2020年05月25日更新

セフレ卒業!彼の気持ちを自分だけに向けさせるための4つの手順

セフレ卒業!彼の気持ちを自分だけに向けさせるための4つの手順

ワンナイトで終わらせるつもりだったのに…。
体の関係を持った後に彼のことが気になりだしたり、好きになってしまって体の関係を続けてしまうという事もあるでしょう。でも、相手は自分をセフレとしてしか見ていなかったり、他の女性を新たに探していたりすると寂しい気持ちにもなってしまうでしょう。
彼とのセフレ関係を終わらせて、自分のことを本気で好きになってもうためにはどのような手順を踏めば良いのか、今回は順を追って説明していきたいと思います。

恋人関係になるには時間がかかる事を覚悟して

男性は好みの女性を見つけ、その女性をその気にさせていく段階で、自分も恋心を育てながら恋愛をしていきます。
でも、セフレはそうではありませんよね。
簡単に口説けて体の関係を持った女性は、恋をする時間もなく今の状態になったということ。
恋人になるには、性欲だけではなく愛情から来る「抱きたい」という感情を引き起こさせないとダメなのですが、すでに手に入った女性に対してそのような恋心を燃やすのには長い時間が必要になります。
なので、女性は彼の気持ちが動くまで長期戦を覚悟して待つ気持ちが必要です。

セフレの気持ちを自分だけに向けさせる4つの手順

(1) まずは友達に戻ろう 

 

セフレから恋人になりたいと思ったら、まずは彼の友達を目指していきます。
「私、あなたとセフレはいやだ」と最初に宣言してしまうのも良い方法です。
なんで?と言われたら、「セフレは虚しいから」とだけ伝えて、後は明るく振舞っておけばいいです。
彼が今まであなたと一緒に居て居心地の良さを感じているのであれば、「友達として一緒に居て欲しい」と言われて、断る事は無いと思います。(いずれまたヤレるかもという下心もありますので…)
そして、「かわいい子は他にいっぱい居ると思うから、応援するね!」と彼を応援するスタンスでいましょう。
女の子の話をされたり、違う女性とエッチしたという話を聞くのはつらいかもしれませんが、友達のフリを続けてください。
彼の警戒心が無くなれば、本当の友達として見てくれるようになり、最初の出会いの立ち位置に戻る事ができるようになります。

(2) 彼が求めてるものは何かを見つける 

 

セフレを作る男性って、何かしら自分の中に物足りなさを感じている事が多いと言います。
「本当に好きになるという気持ちを知らないまま大人になってしまった」とか「寂しいから誰かと一緒に居たい」とか「本命の彼女と上手くいっていない」など色々な理由がありますが、彼がなぜセフレを求めていたのかを、友達という立ち位置で探るようにしましょう。
責めるような言い方をせずに、「そういう気持ち分かる」と彼の気持ちに寄り添いながら、彼の本音をうかがいます。
彼の物足りなさの原因がわかれば、それを改善するための方法を考えていくというように彼を支えると、関係をよくしていく事ができるはずです。

(3) 普通のデートに誘ってみる 

 

友達の関係を作る事ができてきたら、次は普通のデートに彼を誘ってみましょう。簡単なデートで構いません。
「ラーメン食べに行こうよ」とか「電気屋さん見に行きたい」でも構いません。彼女としてのデートではなく、男の子同士で行くような場所をチョイスして彼と普通に出歩くという事を心がけてみましょう。
セフレのときは、どうしても会うとホテルに直行という流れになってしまいがちですが、セックスをしないで街を歩くという行為を彼と一緒にする事で、彼の気持ちの中にも新鮮さが生まれます。
彼が普通に買い物や食事に付き合ってくれるようになればしめたもの。
二人の関係は、セフレから本当の友人へと変わっていたという証拠になります。

(4) 相手をその気にさせる言葉を投げかける 

 

セフレから友達になったとしても、彼から女として見られる瞬間が無くなるわけではないでしょう。
あなたを口説いてくることがあるかもしれませんが、そんな時に彼に言うと心が動く言葉を幾つか紹介しますね。

「私は○○君がヨボヨボになって誰からも相手にされなくなった時、最後にエッチしてあげる人でいい!それまでずっと友達でいるから」

「他の女の子と同じになりたくない。エッチしたら他の人と同じになるからエッチがなくても友達っていう方がずっと価値があると思っているの」

「○○君の事好きだけど、ちゃんとわたしの事を好きになってくれるまで待とうと思ってる」

要は、「あなたの事好きだから、いい加減に扱われたくない」という気持ちを真剣に伝えるのです。
友達の関係が出来上がっているのなら、この言葉を言われたからと言って「ハイサヨナラ」となる事は少ないと思いますし、彼の中でも「真面目に考えよう」という気持ちが生まれてきます。
ここで初めて、彼があなたと本当の意味で向き合い「彼女として見れるのか」のジャッジをする段階に入ります。

関連記事はこちら キスに違いが…?セフレと本命で違いがでるキスや行動7選

セフレ状態の彼の気持ちを自分に向けさせるためには、まずは彼の気持ちを性欲から引き離して、友達という状態に戻す事が必要です。
友達関係を築く事で、もう一度出会った頃のような感覚になり、あなたと真剣に向き合う心の準備状態に入るのです。
時間はかかるかもしれませんが、ゆっくりと彼との関係を巻き戻し、最初の頃の新鮮な気持ちを彼に思い出させれば、彼女という立場になるのも夢ではありません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セフレ卒業!彼の気持ちを自分だけに向けさせるための4つの手順
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。