大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏に一生大切にされる!彼氏の本命で居続けるための5つの行動
2020年05月18日更新

彼氏に一生大切にされる!彼氏の本命で居続けるための5つの行動

彼氏に一生大切にされる!彼氏の本命で居続けるための5つの行動

どんな女性も、自分が好きになった男性に一生愛され続けたいと考えるはず。
付き合ってもスグに彼氏が冷たくなり連絡が来なくなる、お付き合いが長く続かず悩んでいるという女性は、もう一度根本に立ち返り、男性に愛される女性とはどんな人なのかを学んでみるのが良いかもしれません。
他の女性と差をつけて、彼氏に「この女しかいない」と一生愛される女性になるための行動をご紹介します。

彼氏一筋になり過ぎない

男性は、仕事を優先し、女性は恋愛を優先する傾向にあります。
彼が仕事で忙しく連絡が少なくなると「どうして放置するの?」と怒ってしまう女性もいるのではないでしょうか?
でも、男性の気持ちは「俺は仕事に向きあっているだけで、放置しているわけじゃない!」とイライラ。
関係がギクシャクして連絡が来なくなるという流れができてしまいます。
それを回避するためには、自分の楽しみを見つけて、彼氏一筋になりすぎない事が大切なんですよ。
彼氏は月に2回くらいのお楽しみの時間くらいに考えておいて、他は自分の友達と過ごしたり、自分磨きに使ったりと彼氏を考えない時間を楽しんでいる女性のほうが、結果的に彼氏から長く愛されます。

気持ちを積極的に伝えるようにする

女性は「自分の気持ちは言わなくても相手に察して欲しい」と考えてしまいがちです。
「こんなにアピールしているんだから、わかっていて無視しているんでしょう?」とイライラして彼氏に八つ当たりのような喧嘩を仕掛けてしまう人もいるかもしれませんね。
でも、男性からすると女性のそういう部分は理解不可能できょとんとしてしまうそう。
男性は、本当に言われた事しかわらないみたいで、相手の気持ちを察するというのがとっても苦手。
いいえ、ほぼできないんです。
ですから、彼に愛されたいと考えるなら、察してと心でアレコレ念じるよりも「○○して欲しい」とはっきり口に出すのが正解。
彼女のやって欲しいことが的確にわかり、行動できて喜んでもらえる。
このやり取りがスムーズにできると男性は心地よさを感じ、「他の女性とは違うな」と愛情が深まっていくと言われているんですよ。

要求をストレートに伝える

先ほどの気持ちを積極的に伝えるようにするに付随して、「要求をストレートに伝える」のも彼氏に一生愛されるための秘策になります。
マンネリを例にあげるなら、同じデートばかりでつまらなくなってきたなと感じた時、彼氏に「ねぇ。○○ちゃんとこのカップル最近旅行に行ったみたいだよ」というように遠まわしに「私も行きたい」という気持ちをアピールすることがありますよね。
しかし、彼氏の気持ちは「へ〜そうなんだ」としか感じないのです。
男性は女性よりも相手の心を察して先回りする事が苦手ですので、遠まわしな言い方をせずに「旅行に行きたい!一緒に行きたいから計画を練ろうよ」というような言い方をする事が必要です。

尽くしすぎないようにする

女性は、相手の気持ちや状況を雰囲気から感じ取る能力が男性よりも高いもの。
好きな人が困っているような事があれば力になってあげたいと、アレコレ尽くしてしまう人もいるのではないでしょうか?
でも、彼氏に一生愛され続けたいと思うのなら、尽くす行動は今すぐやめるべき。
もちろん、好きな女性にアレコレお世話されたり、尽くされたりするのって、男性も嬉しい気持ちになるのですが、同じくらい「俺ってそんなにダメな男なの?」「彼女に世話を焼かれるような頼りない男なのか」とシュンと肩を落としてしまう事もあるみたい。
男性は、いつでもいくつになっても好きになった女性のヒーローでいたいと思っているものです。
彼に尽くされる女性になるためには、まずは自分が尽くすのをやめること。
相手が何かをやってくれた時に、大げさに喜ぶ事。
この二つを心がけるだけで、彼の恋愛へのモチベーションは上がっていきます。

冷静に話をする力を身につける

喧嘩になった時、泣いたり、怒鳴ったり、ヒステリーになってしまう女性って多いように感じます。
でも、男性からすると女性のヒステリーほど嫌な事はないのだそう。
女性は脳の構造上、今まで嫌だった記憶を溜め込んで学習していくので、1つのきっかけで今までの嫌だった記憶が思い出され、感情が悲しみやイライラで支配されてしまう事も少なくありません。
でも男性は、物事を良いか悪いかの2択でしか選べない傾向があり、女性のイライラを理解するのは難しいんです。
男性からすると「何でこの人はこんなに怒っているんだろう」「話し合いにならないな」と急に気持ちが冷めてしまう事もあるみたい。
喧嘩になった時、感情が爆発しそうになった時は、一度その場を離れ、冷静になるための時間を取るのが正解。
自分が何に対して怒っているのか、そしてそれを改善するために、彼氏にどこを直してもらいたいと考えているのかを紙などに書き出してみましょう。
道筋が通っていれば、男性も彼女の気持ちを飲み込みやすく、喧嘩もすぐ終息します。

 

この5つの項目さえしっかりとおさえていたら、彼氏に冷められたりする可能性は極限まで減らす事ができます。
かわいい!付き合いたい!と彼氏に思ってもらえても、同じ様にかわいい女性って世の中には沢山いるもの。
ライバルの女性に差をつけるのなら、内面に差をつけて彼氏のハートをがっちりつかんでおく事が大切です。
他の女とは一味違うな!と彼氏に思わせる事ができれば、手放す事が惜しくなりますし、たとえ別れて違う女性と付き合ったとしてもあなたの元へ戻ってくる可能性が高くなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏に一生大切にされる!彼氏の本命で居続けるための5つの行動
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。