大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月24日更新

勝負下着にしたのに…!彼の視線を下着に注目させる方法

勝負下着にしたのに…!彼の視線を下着に注目させる方法

勝負下着を着けているのに彼が下着を見てくれない…となると落ち込んでしまいますよね。彼の気分を興奮させるための下着だったのに…と後悔する前に、彼の視線を下着に注目させる方法を試してみましょう。

好みの下着を聞いておく

せっかくの勝負下着でも、彼の好みに合っていないと男性は下着に注目はしません。男性は視覚から性的興奮を高めるので、特にエッチのときは欲求に素直になりやすく、下着に興奮をしない場合は違う箇所へと意識がすぐに向いてしまいます。

また元々男性は女性の下着をあまり気にしないので、よほどのことがない限り注目はしないのです。そんな中でも男性に好まれやすい下着はいくつかありますが、結局のところは個人の好みが大きくなります。下着は白に興奮する男性もいれば、透けてる黒の下着にドキッとする男性もいるのです。

なので、彼と下ネタトークをしたときなどに、さり気なく好みの下着を聞いておきましょう。自分が理想とする女性の下着なら、見てもらえる可能性はグッと上がります。

「見て…」とかわいく言う

エッチの前や途中で「ねぇ見て…」とかわいく言って彼の視線を下着に集める方法も、彼の性欲が興奮する刺激になるので、方法としては効果的です。彼も見てと言われたら下着を見るでしょうし、彼女の「見て」という言葉にも興奮を覚えます。

このときばかりは、女性らしさを総動員してかわいくお願いするように言うのがポイント。あくまでもエッチの雰囲気を壊さなように気をつけましょう。露骨に「見て」と言うのは女性側も抵抗があるでしょうが、下着を見てもらうのもプレイのひとつだと思えば、意外と女性はノリノリで言えてしまうものです。彼が見ているとわかれば、彼はもちろん、自分もそのエッチにドキドキすること間違いなしですよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter