大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月20日更新

男性もドン引き!?マッチングアプリの痛いプロフ3つ

男性もドン引き!?マッチングアプリの痛いプロフ3つ

マッチングアプリでプロフィールを充実させることは重要です。プロフィールがきちんとしていないとどういう人かわからず、男性がコミュニケーションをとる気になれないからです。しかし、そんな自分をアピールするためのプロフに良かれと思って書いたことが、実は男性がドン引きしてる可能性もあるのです。男性がひいてしまうようなプロフとはどのようなことが書いてあるのでしょうか?自分も書いてしまっていないかチェックしておきましょう。

内容がネガティブ

ネガティブな内容ばかり書いているプロフは男性にひかれやすいです。「今まで男性を信じる気になれませんでした」「モテたことないですけど…」といった自分を下卑するような内容を書いてしまうと、この女性を抱えきれないと思って男性は関わらないでおこうと思ってしまうんです。

 

基本的にカップルとはお互いに支え合って関係を築いていくことを理想としている人が多いです。もちろん男性にも多いですよ。そのため、ネガティブな思考の女性を見ると「この人は俺を支えてはくれない」と判断してしまいます。ネガティブなときは自分のことでいっぱいいっぱいで誰かを支える余裕はなくなってしまいますからね。

 

例え謙遜なつもりで書いた文章でも、場合によってはネガティブに捉えられてしまうので注意したいところ。プロフィールには自分の得意なことや趣味を書くようにして、自虐系のネタは書かないようにしておくと「いいね」はきやすくなりますよ〜。

男性への要望が多い

「塩顔マッシュのイケメンと付き合いたいです」「誠実で家庭思いで優しい男性希望。私のわがままを許してくれたら嬉しいです♡」など、男性に求めるものが多いプロフは男性が素通りしてしまう原因となることが多いです。

自分の立場で考えるとよくわかるのですが、男性がプロフに女性への注文をたくさん書いていたら…条件にあわないことはもちろんですが、マッチングする気にはなれないですよね?

 

自分の希望をはっきりと書くことはとても大切なことですが、相手に求める要望が多いプロフの人は避けたいと思われてしまいます。マッチングアプリのプロフィールメッセージには、自分が条件として譲れないと思う要望を1〜2つほど書いておく位がベストです。

やる気が感じられない

プロフィールの項目が埋められていなかったり、「別に本気で出会わなくてもいいです」「返信あまりしないです」などの一言があると、やる気が感じられないために男性はひいてしまいます。

自分をアピールするためのプロフなので、項目をすべて埋めることは鉄則!また、本気で相手を探している熱意が伝わらないと、ヤリモクの男性やいたずら半分でメッセージを送ってくる男性がいるので、自分が何のためにマッチングアプリを登録しているのかは、相手にしっかりと伝わるように書きましょう。

 

こちらも本気であれば、自ずと本気で出会いを探している男性と出会えるはずです。思いの熱〜い長文だから、一途な男性から好意が受けれるわけではありませんが、マッチングアプリのプロフはある程度きちんと書いておくべき。客観的に自分だったらどう思うかで見てみると、男性からひかれるプロフは劇的に改善されるので、自分のプロフィールを今一度見直してみてくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。