大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これは痛いわ〜。マッチングアプリで男が避ける女性のプロフ写真...

これは痛いわ〜。マッチングアプリで男が避ける女性のプロフ写真3選

これは痛いわ〜。マッチングアプリで男が避ける女性のプロフ写真3選

マッチングアプリでマッチングするコツのひとつに、プロフ写真を男性受けの良い写真にすることがありますよね。一番最初に男性が女性を選ぶポイントがまずは写真なので、プロフィール写真に力を入れる女性も多いです。しかし、力を入れすぎて逆に男性からひかれてしまう女性も…。

自分では気づいていないだけで、「いいね」がこないのはプロフ写真に原因があるのかもしれません。男性がマッチングアプリで、痛い…!と思って避けてしまう女性のプロフ写真とはどのようなものなのでしょうか。

加工済みがわかる写真

いくら可愛く見られたいからといって、加工し過ぎのプロフ写真は男性に痛いと思われ、ひかれてしまいます。基本的に多くの女性がプロフ写真は現実よりもかわいく見えるものを選ぶため、写真が加工されていることがわかると「実物は全然違うんだろうな…」と思って関係を発展させる気持ちが萎えてしまうんですね。

男性は会ったときの外見にこだわるので、例え写真でマッチングができても実際に会ったときとのギャップが大きすぎると、関係が発展する率は低めとなってしまいます。写真を加工するならあくまでも自然に見えることを意識して、さり気なくに留めておきましょう。

決め顔の自撮り写真

男性にとって女性の決め顔の自撮りは、ナルシストと思われてひかれる可能性が高いです。「自分のこと可愛いとか本気で思ってそう」と思われるだけでなく、「軽そうだからワンチャンあるかも」と、なぜか自撮りの女性は男性の中で軽そうな女性と思われることが多いのです。

特に自撮りでも露骨な決め顔は男性にひかれることが多いので、プロフィール写真に自撮り写真はなるべく避けておくべき。友人など第3者が撮影したとわかる写真をチョイスしましょう。あえて目線は外していたりなど、自然な雰囲気を出していることがポイントです。可愛く映っていることも重要ですが、それよりもどんなプライベートを過ごしているかがわかる、自然な写真であることの方がマッチングには大切になってきます。

友達と写っている写真

自分一人の写真を載せることに抵抗のある女性は、友達と撮影した写真をプロフィール写真に設定してしまいがちですが、男性側からしたら、どの女性が本人なのかわかりません。また、基本的に友達よりも多少はよく写っている写真を設定するので、その自分を優先していることが「性格悪そう」と男性に痛い女子認定されてしまうことがあります。なかには友達の顔にモザイクをかけて載せている女性もいますが、実はこれも印象は良くはないのです。

 

マッチングアプリは恋人を作りたいと思って男女が集まる場。そのため、プロフに載せる一人の写真がないなら新しく撮るべきなのです。過去に撮った写真の中からしか選ばない女性は、その時点で男性から見たら本気度はさがってしまいます。その結果、気軽な気持ちで声を掛けてくる男性しかいないということも。

マッチングアプリで男性からひかれてしまう女性は「本気で出会いを探してなさそう」と思われてしまう女性。彼氏を本気で探すなら、まずは載せる写真をきちんと撮影するところから始めてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これは痛いわ〜。マッチングアプリで男が避ける女性のプロフ写真...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。