大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 隙がない女性はモテない?ちょっと隙ありのモテ度UPの作り方
2020年05月21日更新

隙がない女性はモテない?ちょっと隙ありのモテ度UPの作り方

隙がない女性はモテない?ちょっと隙ありのモテ度UPの作り方

男性がたまに口にする「うーん…あの子、隙がないんだよね」「誘ってみたいんだけど、ガード固いもんね」というのを聞いたことはありませんか?隙がない女性は男性にとってハードルが高く、なかなか誘いづらいと感じることがあるようです。ほんの少しだけ隙を見せると男性のお誘いも増える可能性がありますよ。男性が「この女性、隙がないなぁ」感じるのはどんなときなのでしょうか。意識的に「ちょっと隙あり」のテクニックを使ってモテ度UPを目指してみませんか。

忙しさをアピールしない

常に予定がびっしり…常に「忙しい」が口癖の女性に「隙がないなぁ」と男性は感じてしまいます。休日は数ヶ月先まで予定がびっしり、男性としては、常にリア充をアピールしている女性はなかなか誘いづらいものです。たぶん今誘いたくても「忙しい」「予定入ってるし」という答えが想像できると、なかなか誘う気分にもなれないものです。

例え仕事で忙しくても「最近仕事で忙しいから気分転換したいんだよね」「最近映画観てないから久々に観に行きたいな」など、忙しい中にもふと「○○してみたい」という具体的なことを示す言葉や会話を増やすとよいでしょう。予定をぎゅうぎゅうに詰め込みすぎず時間の隙間があれば、見た目にもちょっとした隙ありの余裕が感じられるようになります。忙しさの中にも「こんなことならやってみたい」と隙を作ってみましょう。

誘われたら素直に喜ぶ

女性を誘ったときに、リアクションがあまりにも薄いと「隙がないなぁ」と男性は感じてしまいます。男性から誘われたときに、素直に喜ぶ姿勢は男性に好印象を抱かれます。「誘ってくれて嬉しい」「わー、ありがとう」「ここ、行きたかったお店だよ」とリアクションすることで女性の印象も変わってきます。男性に誘われて喜ぶと、軽い女性に思われるかもしれない!という不安は不要です。

好意のない女性を誘ったりする男性はそうめったにいないものです。男性にとって素直に喜ぶ嬉しいリアクションは、また次に誘ってみよう、というステップにもつながります。誘われたら素直に喜ぶことで可愛い隙ありをアピールできますよ。

疑わない

男性から誘われたときに「あ~、じゃあみんなで行こう」と返したり、言葉にはしないものの「なんで私?」と感じることはありませんか?男性から「あなたと2人で行きたい」と誘われているにもかかわらず「どうして私を誘うんだろう…」と勘繰ってみたり「じゃあ、2人じゃなくて何人かで行こうよ」とついつい答えてしまうことはありませんか。こんな返しに対して「隙がないなぁ」と男性は感じてしまいます。

男性の「あなたと2人で行きたい」という思いを受け止めていない、とも捉えられてしまいます。「俺と2人じゃ嫌なのかな」「別にやましい気持ちはないんだけど、何か疑われてる?」と感じてしまう男性もいるようです。男性から誘われたら「なんで?」「どうして?」と考える前に、素直に「嬉しい」とスイッチを切り替えてみましょう。そうすることで気持ちの余裕=隙が生まれてきます。男性からのお誘いには「私を誘ってくれて嬉しい」という気持ちで答えたいものです。

弱い一面もアリ

常に弱音を吐かない、ネガティブな言葉を発しない、という女性に対して男性は「隙がないなぁ」と感じることがあるようです。誰しも悩んだり悲観的になったりマイナスの感情に陥ることはあるものです。そんなときに「こんなことではダメだ」「もっとしっかりしなくちゃ」とストイックに追い込む女性もいますね。

しかし、ときには女性から、悩みや愚痴、甘えたことをぶつけてもいいと感じる男性は多いものです。常にネガティブ発言ばかりなら考えものですが、たまに見せる弱った一面や甘えた一面こそ「自分にだけ見せてくれている」と嬉しく感じる男性もいますよ。弱い一面を見せるときこそ「ちょっと隙あり」の瞬間です。

時にはお酒の力を借りて

なかなか「隙を作るのは難しい…」と感じる女性は、ときにはお酒の力を借りてみるのはいかがでしょうか。ふだんなかなか言えないことでも、少しお酒を飲むと言葉にしやすいというのは男女ともによくあることです。

なかなかお誘いに素直に喜べない、返事ができない、という女性もお酒を飲みながら「ありがとう」「今日は嬉しい」と素直に伝えてみましょう。悩みや弱音を吐きたいときにもお酒を飲みながらなら伝えることができるかもしれません。「この前しゃべりすぎたけど大丈夫だったかな」と心配になったら「この前飲み過ぎたかも…私大丈夫だったかな」と聞いてみれば心配ありません。

 

適度な「隙」は話しかけやすい、誘いやすいなどのメリットも多くあります。あまり隙を作りすぎると、ただの「軽さ」に発展することもあるので要注意!適度な隙を作ることがモテ度UPへの法則です。ちょうどいい隙ありテクで少しガードを緩めてみてはいかがでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 隙がない女性はモテない?ちょっと隙ありのモテ度UPの作り方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。