大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ヤりたいだけしか本音はないの?酔うとくっついてくる男性の心理...
2020年05月23日更新

ヤりたいだけしか本音はないの?酔うとくっついてくる男性の心理とは

ヤりたいだけしか本音はないの?酔うとくっついてくる男性の心理とは

人は酔うと本音が出ます。普段はしないようなことでも酔うとやってしまうのは、それがその人の願望であることが多いです。男性が酔うとくっつくのも、男性の願望であるといえるでしょう。そこで気になるのが「どうしてくっつきたいと思うのか」ということ。ただヤりたいだけなのか、それとも他に理由があるのか女性には気になるところですよね。なぜ男性は酔ってくっつきたがるのか? 酔っているときにくっつく男性心理を紹介します。

ヤりたい

酔うとくっつきたがるのは、シンプルに「ヤりたいから」という男性心理が大きく働いています。アルコールは性欲を増大させる効果があるため、酔ったことでムラムラしてしまい、くっついて女性の体の感触を確かめたいと思うのです。

また、酔った女性の姿がセクシーに見えてしまうということもあります。欲求と行動が直結しているためくっつくだけではなく、キスしようとしたりボディタッチしようとする場合もあるので、相手次第ではひっついてきた時点で警戒が必要です。

寂しい

男性が酔ってくっつくのは、エッチしたいという気持ちだけではありません。「寂しい」という気持ちから女性にくっつくこともあります。好きな人とくっつくと心が満たされますよね?それは女性も男性も同じで、好きな女性にはくっついて寂しさを埋めたいと思うのです。

エッチしたいという気持ちがないわけではありませんが、寂しい度合いが強いと、安心させて欲しいという欲求から体を寄せてしまいます。男性が抱き着くだけでエッチしたがる様子がないときは、寂しい気持ちがあるのだと覚えておきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ヤりたいだけしか本音はないの?酔うとくっついてくる男性の心理...