大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一気に仲良しになれる!初対面の彼でも盛り上がるLINEのコツ...
2020年05月25日更新

一気に仲良しになれる!初対面の彼でも盛り上がるLINEのコツとは

一気に仲良しに!初対面の彼でも盛り上がるLINEのコツとは

友達の紹介などで知り合った初対面の男性と関係を近づけるには、LINEでのコミニュケーションが欠かせないですよね。ただ、LINEは関係が薄い分うまくやらないと話が続かずにやりとりが途切れてしまいます。初対面に近い彼とでもLINEが盛り上がる方法とは?初対面の男性と一気に距離を縮めれるLINEのコツを紹介します。

敬語とタメ口を混ぜる

初対面の彼とのLINEでおすすめなのが、敬語とタメ口を混ぜるという方法。初対面であれば、礼儀として普通は敬語のみでしょうが、恋愛関係を示唆した相手では、それだけだと固い印象を与えてしまってイマイチ話が盛り上がらない傾向があります。敬語でのLINEには、お互いにやりとりは続いても距離が全然縮まらない…というリスクがあるのです。

 

そこで敬語にタメ口を多少混ぜることで、二人の距離を近づけることができます。適度にタメ口を入れることで、フレンドリーな雰囲気が生まれる効果がタメ口のLINEにはあるんですね。「さっきは楽しかったです!やばかった…!」「すごく盛り上がった!笑っちゃいました」など敬語とタメ口を交互に言葉を形成してみてください。

敬語も使うので丁寧な印象を維持しつつ、親しみやすいとも思ってもらえます。

質問に答えつつ話題を振る

初対面の彼の場合、大体は男性がリードして質問してくるでしょうが、そこで質問に答えるだけだと会話は盛り上がりません。

女性からすると質問されて答えているのだから問題ないと感じるかもしれませんが、男性からすると自分ばかり質問しているのはキツイと思ってしまうのです。基本的に男性はLINEで話すことも女性ほど得意とはしませんから、これではLINEが盛り上がるはずもありませんよね。

 

なので、LINEのやりとりを楽しいと思ってもらうためにも、相手の質問に答えつつ自分も話題を振ることがポイントとなってきます。相手の質問から思いついたことを話したり、逆にそのまま相手に質問したりしてみましょう。ただ質問に答えるだけのメッセージをやめるだけでも、LINEで話が盛り上がるようになりますよ。

テンション高めに返信する

LINEの返信は初対面の彼の場合は、テンションを高めにしておくのが基本です。絵文字や顔文字に「!」が乱用などの高すぎるメッセージもひかれるので注意が必要ですが、初対面の相手には普段のLINEよりも少し高い方が好印象になる可能性があります。

なぜなら、LINEの文章から女性のテンションが低いと感じると、途端に男性は不安になってしまうからです。「つまらないのかな」「送るの迷惑と思われているかも…」などとネガティブな発想に思考が傾き、LINEを送るのに抵抗が出てきてやりとりがストップしてしまう可能性さえあります。

なので、初対面の彼と親しくなったと感じるまでは、LINEで絵文字やスタンプをうまく使い、明るい雰囲気のメッセージを送るようにしておきましょう。

 

LINEのやりとりがうまくいけば、相手と恋愛関係に発展する可能性がグンとアップします。初対面の彼であっても、LINEのポイントをうまく使って距離を縮めていきましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一気に仲良しになれる!初対面の彼でも盛り上がるLINEのコツ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。