大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 仲直りできちゃう♡ケンカ後の彼への効果的なLINEメッセージ...
2020年05月25日更新

仲直りできちゃう♡ケンカ後の彼への効果的なLINEメッセージ3選

仲直りできちゃう♡喧嘩の後の彼への効果的なLINEメッセージ3選

ついつい喧嘩してしまった…上手に謝ることができない。でも、仲直りしたい!そんな時はLINEでその思いを伝えてみませんか?ここでは喧嘩の後の彼への効果的なLINEメッセージ3選をお伝えします!

「わたしも悪かったの、ごめんね」

まずは、どうして喧嘩してしまったか、冷静になって考えてみることが大切です。恋人同士の喧嘩って、一方的に相手が悪いことって実は少ないんです。二人ともいけないところがあって喧嘩になってしまいます。「でも、だって彼が!」という気持ちも湧き出てくるとは思いますが、まずはぐっとこらえて自分のいけなかったところを反省してその思いを伝えましょう。

その時に気を付けたいのが、ぐちぐちとネガティブなことを書いて送ってしまうことです。できるだけ簡潔に、でも誠意を込めたメッセージが効果的です。

「謝りたいから、落ち着いたらLINEしてね」

どうしてもメッセージでは、ネガティブなことを書いてしまいそうなときは、相手の出方を待つメッセージを送ってみてはいかがでしょうか?その時にこちらから謝りたいという気持ちを伝えることで彼に誠意を見せることが出来ます。彼によっては、LINEを送ってもすぐには返信を返してくれない男性もいると思います。

既読がついているのに返信が来ないと、どうしても不安になり何度もLINEを送りたい気持ちになりますよね。でもそこはぐっと我慢しましょう。感情的なLINEの攻撃は男性にとって苦痛となりがちです。彼は気持ちを整理している時に感情的なLINEが来ることにとって更に火に油を注ぐ結果になってしまうかもしれません。彼が落ち着いてくれるまで待つ努力をしましょう。

「さっきはごめんなさい」

1番目にご紹介した「ごめんね」と近いLINEメッセージですが、それよりも下手に出た言い方です。ちょっとわたしのプライドに触るかも…と思う女性もいるかもしれませんが、男性は同年代の女性よりも精神年齢が低めの方が多いです。こちらが大人になって折れることで、彼のプライドを傷つけることなく仲直りが出来るでしょう。

謝罪メッセージを送る際に「〇〇が悪かった」「今度からはこうする」といった内容を書いてしまいがちですが、小学生の反省文のようなニュアンスだと彼も、引いてしまいます。内容を伝えるのは対面で伝えるのがおすすめです。

効果的なメッセージで彼を待ちましょう

彼と喧嘩してしまうと「別れるかも…」と不安になってしまいますよね。ただ、お互い気持ちが落ち着かない状態で、感情に任せたLINEを送ると事態は更に悪化してしまいます。

まずは、冷静になって素直さを忘れず、気持ちをシンプルに伝えてみましょう。きっと彼も落ち着いた頃に貴女に返信をくれることでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 仲直りできちゃう♡ケンカ後の彼への効果的なLINEメッセージ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。