大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 私ってその程度なんだな…コロナで“不倫解消” に至った理由と...
2020年05月28日更新

私ってその程度なんだな…コロナで“不倫解消” に至った理由とは?

大好きな先輩に彼女がいた!それでも諦められないときに気持ちを伝える方法は?

新型コロナウイルスにより、不倫カップルにも大きな変化が見られています。思いがけず不倫が終わり、悲しみを通り越して拍子抜けしている女性もいるようです。今回は「コロナによる不倫の末路」についてご紹介します。

「会えないなら意味がない」とあっさりフラれた

・「不倫して約3年。いままで定期的にやりとりをしていた彼から、パッタリ連絡が来なくなった。疑問に思っていたら向こうから『別れてほしい』とLINEが。どうやら外出自粛となり、もう会えないなら意味がないと思ったらしい。私はこんなにもあっさり切り捨てられる存在なんだと虚しくなりました」(32歳/営業事務)

 

普通のカップルであれば、コロナでもお互いに乗り切ろうとするもの。しかし不倫男はセックスが一番ですから、会えないのなら付き合う意味がありません。むしろ外出自粛やテレワークなどで家にいる時間が増え、不倫が奥さんにバレるほうが死活問題。面倒なことになる前に、関係を終わらせたいのでしょう。

「家庭を壊そうとしている」と勘違いされた

・「いままで通りLINEをしたら『もう在宅勤務だから連絡されても困るんだけど』『俺が結婚してるってわかってるよね?』と怒られた。なんでこんなエラそうなんだと思ったら、一瞬で気持ちが冷めました。『じゃあもう別れよう』と送っても返信が来なかったので、そういうことなんだと悟りました」(27歳/教育)

 

ピリピリする気持ちはわかりますが、八つ当たりされても困りますよね。別に家庭を壊そうという気はないのに、悪者扱いは不快なもの。あんなに好き好き言っていたのに手のひら返しをされ「私のことそんな風に思っていたんだ……」と目が覚めたようです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 私ってその程度なんだな…コロナで“不倫解消” に至った理由と...