大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その彼やばいかも…?夢追い男性を彼氏にしてはいけない理由とは
2020年05月30日更新

その彼やばいかも…?夢追い男性を彼氏にしてはいけない理由とは

その彼やばいかも…。夢追い男性を彼氏にしてはいけない理由とは?

夢を追っている男性は目的に向かって進む姿が素敵だと、女性は好きになってしまいやすい傾向があります。確かに、毎日を何となく生きている男性よりも、自分の目標に向かって努力している姿勢は、尊敬も相まってかっこよくうつりやすいですよね。

しかし、将来に夢があって素敵に見える男性でも、自分が一緒にいて幸せになれるかは別問題。夢を追う男性を彼氏にしてしまうと、それなりに女性には大きなリスクが伴ってきます。夢追い男性を彼氏には選んではいけない理由と、女性が夢追い男性に惚れやすいメカニズムを紹介します。

女性が夢追い男性を好きになるメカニズム

夢や目標がある人間は輝いて見え、生きる活力に溢れています。より良い子孫を無意識に残そうとしている私達人間が、そんな相手に本能的に惹かれてしまうのは必然的。夢を追いかける男性を好きになってしまう女性が多いのも、ある意味では仕方がないことなのかもしれません。

・母性本能が働きやすい 

 

女性には子供を育てるための母性本能が備わっています。その対象は自分よりも弱い生き物に向けられるだけでなく、自ら成長をしようとする相手を助けようとする気持ちを強く掻き立てます。

そのため、夢を追っている男性を見ると協力したくなったり、夢で傷ついている姿を見ると自分が慰めてあげなくては…といった気持ちになりやすくなるのです。母性本能からくる女性の「相手に何かしてあげたい」精神は愛情と似ているために、この気持ちは相手が好きだから…と愛情の錯覚が起こりやすいのです。

・「頼られる=愛情」と勘違い 

 

人間が愛情を求める時に勘違いしてしまいやすい欲求が承認欲求です。自分の価値を他人に求めてもらうことで満足を得るこの感情は、相手から認めてもらったことを愛情と捉えやすく、特に男女関係であった場合はこの承認欲求をきっかけに恋愛に発展することがほとんどです。

そのため、夢追い男性から夢のために何かをお願いされた時、女性は相手から頼られたことで自分が価値ある存在に見えて、男性からの愛情ある行為だと勘違いしてしまいやすくなってしまうのです。実際は愛情でもなく、ただのお願いである場合がほとんどなのですが、必死に頼むその姿に自分が求められていると感じてしまい、「彼には私しかいない…」という勘違い沼にはまっていくこととなります。

夢追い男性を彼氏にするのはNGな理由とは?

その彼やばいかも…。夢追い男性を彼氏にしてはいけない理由とは?

人生に夢があることは確かに素晴らしいこと。そして何かに向っている人間ほど素敵であることは事実です。しかし、夢を追いかけている素敵な男性だからといって、彼らに女性を幸せにする力があるのかというと…実はそうでもないのです。

・自分のことしか考えていないから 

 

基本的に夢を追いかけている男性は、その夢を中心に自分の人生を動かしています。もちろん、彼らも男性なので自分のそばに女性や恋愛を求めはします。

しかし、愛情で女性を選ぶのではなく、彼らは自分の目的にあった女性を選びます。自分の夢をサポートしてくれる女性や、自分の人生についてきてくれる女性、言葉を悪くしてしまえば自分の指示に従ってくれる女性ですね。

デートのキャンセルや連絡頻度など、女性からの意見は自分の夢とそぐわなければすべて却下。「俺には夢があるから」は常套句。常に自分の気持ちを優先する彼らにとって、相手の気持ちを考える優しさが夢追い男性には徹底的に欠けているのです。

・夢のためなら彼女は捨てるから 

 

夢追い男性の彼氏を選んではいけない最大の理由は、どんなに彼らに従順に尽くしていても、彼らの夢を妨げる状況になったり、より彼らの夢に協力をしてくれる好条件の相手があらわれた時…びっくりする位簡単に捨てられる可能性があるからです。

なぜなら、すべては「俺の夢」のためだから。夢追い彼氏達にとって愛情とは、いかに自分の夢に貢献してくれるかであり、その見返りとして返すのが愛情だと勘違いしていることが非常に多いです。

夢追い彼氏は「彼女=自分の夢を支えてくれる人」としか女性を見ていないため、相手に対する愛情が薄い傾向があり、夢が叶ったり他に協力してくれる女性に乗りかえる可能性がいつでもあってしまうのです。

彼の夢じゃなく自分の夢を思い出して

夢追い男性は、ぱっと見他の男性よりも魅力的に見えます。しかし、彼に夢があるように、必ず自分自身にもやりたいことや、幸せを感じる瞬間があったはず。その夢を彼の夢と重ねてしまい、彼の夢が自分の夢だと思って付き合ってしまうと、女性は後々大変なことになってしまいます。

なぜなら、全く同じ人間がいないように、人生の夢が誰かと同じであり続けることなんてありえないからです。彼の夢は彼だけの夢であり、その夢が叶うことが自分の夢…は相手への依存だと気づきましょう。自分の夢を追いかける自立した精神こそが、素敵な男性との人生を一緒に歩んでいける近道です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その彼やばいかも…?夢追い男性を彼氏にしてはいけない理由とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。