大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 言葉は愛を語る!男性が好きな女性にしか言わない7つの言葉
2020年06月03日更新

言葉は愛を語る!男性が好きな女性にしか言わない7つの言葉

言葉は愛を語る!男性が好きな女性にしか言わない7つの言葉

いくら甘い言葉でも男性の言葉を簡単に信じてしまうのは禁物…。なぜなら、遊び人の男性は巧みな言葉で女性の心を動かそうとしてきます。
しかし、中には嘘では決して言えない言葉があるのも事実であり、愛情がなければ例え遊び人の男性ですら言えない真実の愛情を示す言葉があるのです。今回はそんな「男性が本当に好きな女性にしか言わない言葉」をお伝えします。

1. 「電話してもいい?」

男性は好きな女性に電話しようと思った時、なぜか「今、電話してもいい?」とLINEを送ります。また、女性と会っている時でも「今度電話してもいい?」と確認します。

なぜこのように電話に対する許可をとろうとするのか?…その理由はわかりません。ただ言えるのは、この言葉は好きな女性にしか言わない言葉だということで、それ以外の女性に対しては気にせず電話したい時に電話をかけます。

2. 「結婚してほしい」

遊びのつもりなのに「付き合ってほしい」と告白する男性はいますし、女性もその点は注意しなければなりません。しかし、遊びのつもりなのに「結婚してほしい」とプロポーズする男性はいないでしょう。

プロポーズは気軽に言える言葉ではなく、なぜなら結婚にはそれだけの重みがあるからです。例えセックスが目的とはいえ、好きでもない女性に対してプロポーズするのは、遊び人の男性にとってもリスクが高いのです。

3. 「親に紹介したい」

女性に対して「親に紹介したい」と伝える男性は、本当にその女性を愛しています。親に紹介することは結婚前提であることを意味しますし、そもそも嘘でその言葉を言う意味がありません。

親に紹介すれば結婚に向けて話が進むのは明白であり、男性が本気で女性を愛していなければそれは都合が悪いでしょう。このため、男性は「親に紹介したい」の言葉は好きな女性…それも結婚を意識した場合にしか言わないのです。

 

ジャムウ 記事LP

続きを読む:>会いに行ってもいい?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 言葉は愛を語る!男性が好きな女性にしか言わない7つの言葉
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。