大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚相手を見つけるヒントはここ!既婚者が語る「恋愛」と「結婚...
2020年06月04日更新

結婚相手を見つけるヒントはここ!既婚者が語る「恋愛」と「結婚」の違いとは

結婚相手を見つけるヒントはここ?!既婚者が語る恋愛と結婚の違いとは

結婚相手が見つからずに悩んでいる女性は、恋愛と結婚の違いについて理解するのが大切。既婚者の視点から恋愛と結婚の違いを紹介します。自分が結婚相手に求めているものや相手から求められてたことが恋愛のカテゴリーに入ってしまっていた人は、もう一度考えてみましょう。

恋愛には情熱と変化を求める

恋愛のときには情熱やドキドキ感を相手に求めています。一緒にいるとわくわくして楽しい、普段はできないことをやって楽しめる…というのが恋愛相手に期待されていることです。この人と一緒で「今」すっごく幸せ…!と感じているのが、恋愛の特徴ですね。

毎回違うところにデートに行って、違う食事をして帰るカップルがほとんどのはず。恋愛は「今」ある楽しさを求めることから、日常に変化を求める傾向も強いからです。新しいことに二人で挑戦することによってさらにドキドキ感を増やし、恋愛の良さを増幅させているのです。

また恋愛ではライバルが出てくるのも刺激になり、後になってみると情熱を高めるためのスパイスだったと言えることもあるのでは?

恋愛は情熱と変化を鍵にして相手を選んでいます。

結婚には安心と安定を求める

結婚のときには安心して落ち着いて過ごせることを求めて、いつまでも大きな変化を起こさず暮らせることを願うのが一般的です。結婚してからは何十年も同じ屋根の下で生活することになるので、互いに軽い気遣いをしつつ、支え合いながら生きていける先を想像して「幸せ」と感じるようになります。

変化を求めるのもときどき旅行に行くなど、特別なシーンを作ったときだけに限られてきます。一緒にいるだけで何となく安心感がある、困ったときにも支えてくれる安定感があるというのを相手に求めるのが結婚の特徴です。

恋愛相手が結婚相手に変わることはある

恋愛は情熱に溢れている毎日をドキドキしながら楽しみたいという気持ちなのに対して、結婚では安定した日々を送れるようにしたいと考えます。そのため、対比してみると恋愛と結婚はまるで対極的なところにあるという印象を受けるはず。なので、恋愛から始まって結婚するなんてことはあるのか…?と思ってしまうかもしれません。

確かにデートの度にドキドキしたいという状況から、毎日顔を合わせていても落ち着いていられるという状況に変わるのは難しいと考えられるでしょう。

ただ、恋愛を通して互いをよく理解し、結婚して落ち着いた関係も作れると気づく瞬間が、恋愛から結婚へという道を歩んでいるカップルの特徴です。

相手から受ける印象や価値観の違いなどを考えて、恋愛相手として魅力的に思っているだけなのか、結婚相手として考えているのかを判断するようにしてみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚相手を見つけるヒントはここ!既婚者が語る「恋愛」と「結婚...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。