大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 会いたいのに会えない…不倫相手に自分の優先度を上げてもらう方...
2020年07月05日更新

会いたいのに会えない…不倫相手に自分の優先度を上げてもらう方法

会いたいのに会えない…不倫相手に自分の優先度を上げてもらう方法

許されない不倫の関係といえども、家族優先で自分のことを優先してもらえないのは分かっていても辛いですよね。そこで今回は不倫相手に自分の優先度を上げてもらうための効果的な方法について解説していきます。

彼を癒やしてあげる

不倫というのは家庭を持っている側にとっては様々な意味で労力を伴う行動です。単に家庭を持つだけでも妻や子供の事を考えなければなりませんし、養うために必死に働いて稼がなければなりません。そのうえで別の女性と会って愛し合うというのはスケジュール的には過密の一言であり、そんな過密な日々を続けていればそのうち体力が尽きて倒れてしまうかもしれません。

また疲れていると家族への対応も雑になるため、うっかりボロが出て不倫がバレてしまう危険性すらあります。そういった危うさを感じ取った男性は、絶対に最低限必要な「家族の用事」を優先して処理し、残りの時間で体を休めているのです。

 

物理的に時間がないのだから不倫相手を優先しようがないのですが、ここには裏技があります。それは不倫相手を癒やしてあげる存在になれば良いのです。会って一緒に寝て休むだけの関係でもいいですし、愚痴を聞いて精神的なストレスを和らげてあげるのもよいでしょう。彼の「心の休息地」になれれば、彼は忙しい時ほどあなたのところにやって来るようになるでしょう。

彼と居る時は楽しいことだけ考える

不倫というのは妻や家庭に不満やストレスがあることが発端となって起きる事が多いと言われています。つまりは嫌ななにかから逃げたい逃避行動の一つでもあるのです。そのため不倫関係の彼を悩ませてしまうような言動や態度を取ると離れられてしまうかもしれません。

 

大好きな彼と一緒にいる間は楽しいことだけ考えるようにしましょう。ネガティブな雰囲気を彼にぶつけると、彼は離れて更にネガティブな気持ちが強まる悪循環にハマりやすいです。空元気でも楽しく振る舞うと彼に好かれて優先度が高くなり、良いサイクルに入れます。

ある程度の割り勘を許容する

不倫を行う上でネックとなりやすいのが金銭的な問題です。家庭を支えて妻や子供を養う上に、不倫相手との食事やホテル代などまで負担していると男性の収入はかなり圧迫されます。

不倫の出費は会う回数に比例して大きくなるので、財布が厳しい時は「今は会いづらいな」と思われて避けられてしまう可能性もあるでしょう。食事やホテルの支払いのときに割り勘を申し出て彼の金銭的な負担を和らげることで、「今月はまだ余裕があるから彼女と会いたい」と思わせることができます。

妻が満たせない部分を満たしてあげる

不倫というのは家庭に不満がなければ起きませんし、そこに優先度をあげるポイントがあります。癒やしてあげたり、楽しさやときめきを感じさせてあげることで自然と不倫相手はあなたに夢中になり、優先度を上げてくれる可能性が高いでしょう。まずは先行投資としてこちらから尽くしてあげる事が重要なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 会いたいのに会えない…不倫相手に自分の優先度を上げてもらう方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。