大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 意外と伝わってる!?「愛されてるんだなぁ〜」と男性が感じる瞬...
2020年06月20日更新

意外と伝わってる!?「愛されてるんだなぁ〜」と男性が感じる瞬間

意外と伝わってる!?「愛されてるんだなぁ〜」と男性が感じるとき

彼氏のことを大好きな気持ちが伝わっていないと、不安になる女性がいるかもしれません。しかし、本当に彼氏のことを愛していれば、その気持ちはきちんと伝わっているはず。男性が彼女に愛されていると感じる瞬間を紹介します。

かばってくれる時

彼女と一緒にいるときに、彼氏が誰かに責められることがあるかもしれません。このような時、彼女が彼氏をかばってくれると、男性は愛されていると感じるものです。

例えば、サークルや飲み会など。友達や同僚がたくさん集まった席で、彼氏が友達から「だらしない」などと責められることがあるかもしれません。このようなときに彼女が「だらしなく見えるけど、しっかりしたところもあるよ」などとかばってくれると、彼氏は愛されていると感じます。

「こう見えても優しいところがある」「こんな風だけど、嘘はつかない誠実な人だよ」などという言葉には、彼女の彼氏に対する愛情が、詰まっているためではないでしょうか。

一緒に怒ったり悲しんでくれる時

彼氏に悲しいことが起こった時、彼氏の愚痴を聞いた彼女が、一緒に悲しんでくれた場合、彼氏は愛されていると感じやすいでしょう。他人に起きた悲劇を、自分のことのように悲しむことができるのは、彼女が普段から、彼の立場に立って、物事を考えているからです。そのような彼女の思いが、彼に愛されているという感情を抱かせます。

同じように彼氏に嬉しい出来事が起こった時、自分と同じくらい彼女が喜んでくれた場合も、愛されていると感じるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 意外と伝わってる!?「愛されてるんだなぁ〜」と男性が感じる瞬...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。