大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 浮気の証拠を掴んだら…詰め寄るか泳がすか、賢い女性の選択肢3...
2020年07月11日更新

浮気の証拠を掴んだら…詰め寄るか泳がすか、賢い女性の選択肢3つ

浮気の証拠を掴んだら…詰め寄るか泳がすか、賢い女性の選択肢3つ

付き合っている、結婚しているパートナーが浮気をしていると知ったらショックですよね。でもショックを受けるだけでは前に進みません。浮気の証拠をつかんでどうするべきかを考えていきましょう。

相手との関係をどうしたいのかを考える

浮気の疑いがある場合、すぐに感情的になってしまうことは失敗のもとです。これを乗り切り、浮気の証拠をつかんだのならば、まずは相手との関係をどうしたいのかを考えることが重要ですよ。

浮気をしたパートナーに対して愛想が尽きて別れたいと考える人もいれば、浮気をしていても相手が好きで、気持ちを自分に振り向かせたいという人もいますよね。あるいは、相手の態度次第でどのような関係になるのかが変わるということもあります。それらをしっかりと考えてから行動に移すことが重要です。

ぐちゃぐちゃな気持ちのまま相手に向き合っても、後悔することになりかねません。自分の許容範囲がどこにあるのかを考えて、その先に進むための準備をしましょう。

1. 詰め寄ってみる

証拠をもって詰め寄るという方法は、別れる際にも関係を続ける場合にも役立つひとつの方法です。別れる際に証拠があれば、きっぱりと別れることができるでしょう。自分に非がないことを示すことができれば、次への一歩も踏み出しやすいですよね。

反対に、別れたくない場合でも、我慢せずに相手に詰め寄ってみることは重要です。なあなあに許してしまえば、相手は今後も浮気をする可能性が否めません。証拠を突き出せば、浮気をすればバレるということを示すことができます。詰め寄って認めさせることができたならば、浮気した場合のペナルティの念書を書かせるなどの対策をしてみてもよいでしょう。

2. 泳がせてみる

詰め寄るのではなく、泳がせるという方法もあります。別れる際に、できるだけこちらが有利になる証拠を、泳がせている間にさらに集めるというわけですね。さらに、弁護士などに相談してみるのもよいでしょう。別れるための準備がしっかりと整ってから、一気に畳みかけます。

また、泳がせてみたら、一時的な浮気であったという可能性もあります。ただし、この場合次も浮気をする可能性があるので、何らかの対応をすることが必要です。注意点としては、泳がせるにしても目的と期間を決めて行う方が良いでしょう。

3. 徐々に証拠を出して反省を促す

相手に詰め寄るのでもなく、泳がせてなあなあに済ませるのではなく、徐々に証拠を出すという方法もあります。自分は浮気をしていることを知っているのだとパートナーにじわじわと知らせる方法ですね。

「浮気相手と買い物をした時のレシート」のような物的証拠を出してみたり、会話の中でさり気なく浮気相手について尋ねてみたりすると、段々と浮気をしていることが罪悪感となっていくでしょう。また、謝られてもすぐには許さないという姿勢を示してみるのもいいですね。

 

浮気の証拠をつかんだ場合の行動はいくつかあります。しかし、どのような行動をするにしても重要なことは、相手との関係をどうしたいのかをはっきりとさせて、かつ自分に有利になるように準備をしてから行動に移すということです。詰め寄るにしても、泳がせるにしても、余裕をもって行いましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 浮気の証拠を掴んだら…詰め寄るか泳がすか、賢い女性の選択肢3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。