大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • モテる女子には聞く力がある!聞き上手になれる相槌パターン3選
2020年08月02日更新

モテる女子には聞く力がある!聞き上手になれる相槌パターン3選

モテる女子には聞く力がある!聞き上手になれる相槌パターン3選

モテる子を見ると、なんであんなに会話が弾むんだろうと、不思議に思うことがありますよね。実は、聞き上手な人は相槌がうまいのです。そこでここでは、あなたも聞き上手になれる相槌パターンを3つお教えします。

「なんでなんで?」と質問する

1つめは、相手の話題に「なんで?」と質問することです。質問されると、相手は自分の話に興味を持ってもらえていると思うので、気分がよくなってもっとたくさん話したいと思えるからです。できれば同じ言葉を2回繰り返すと、もっと効果的。ほどよく幼さもプラスされて、かわいらしさがアップします。

ただ、質問しすぎには注意。一つ一つの言葉に対して質問を返していると、話も途切れがちになりますし、相手も集中して話すことができなくなります。質問の相槌は基本的に、「いつ?」「どこで?」「誰が?」「何を?」など、英語の授業で聞き覚えのある5W1Hを使いましょう。

「そうだよね」と共感する

2つめは、相手の話に「そうだよね」と共感することです。この言葉を伝えると、あなたが同じ気持ちを共有してくれていると相手が感じ、心を開いてくれるからです。話の内容も表面的なものから深くなっていって、相手との距離感も縮まります。

気を許した相手には、もっと気持ちをわかり合いたいと思ってくれるものです。言葉を発しながら繰り返し頷くこともポイント。集中して聞きながら、相手の話すリズムに合わせましょう。

また、相手の「嫌になっちゃってさ」に対して「嫌になっちゃったんだ?」と繰り返すオウム返しも、共感の相槌の一つ。ほかに、「わかる」「私もそう思う」「たしかにね」などが挙げられます。

「さすが!」と褒める

3つめは、相手を「さすが!」と褒めることです。誉められると嫌な気がする人はあまりいませんよね。特に男性は女性に褒められたい願望があるので、適度に乗せてあげると効果的です。自己顕示欲を刺激して、相手の気分を盛り上げることができるので、会話が途切れなくなります。

ここでは、表情や体の動きなどのリアクションも付けるといいでしょう。ただ、あまりに大げさだと嘘くさくなって馬鹿にされているような気がしてきてしまい、逆効果になってしまうので要注意です。ほかに、「びっくり」「すてきだね」「信じられない(感嘆)」「すごい」などが挙げられます。

使い過ぎにはご注意を

会話にこれらの相槌をはさむと、相手の気分をよくすることができるので、あなたの印象をアップすることができます。ただ、あまりに相槌を打ちすぎると、こちらの意図がバレて逆効果になることも。

あくまでもさりげなく、控えめな頻度で相槌を打って、あなたも今日から聞き上手のモテ女子に変わりましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • モテる女子には聞く力がある!聞き上手になれる相槌パターン3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。