大人女子のためのWebメディア
検索
2020年06月20日更新

とにかく重い…?蠍座女子の恋がうまくいかない原因とは

とにかく重い…!蠍座女子の恋がうまくいかない原因とは

蠍座女子はどこか魅力的で、第一印象では男性からモテることも多いです。しかし、いざお付き合い…となるとうまくいかなくなってしまう12星座のひとつ。なぜ蠍座の恋愛がうまくいかないのかを紹介していきます。

蠍座女子の3つの特徴

蠍座女子の恋愛の特徴は大きくわけると3つありますが、そのどれにも共通して信念の強さがあります。恋愛以外のことでも一度決めたらやり抜こうとする姿勢は12星座の中でもピカイチ。その思いの強さから不屈の精神を発揮して、例え時間がかかってもやり遂げる根性と集中力を持っています。

 

・真正直で一途 

蠍座女子は目の前にいる魅力的な男性以外は見えなくなるほどの人も少なくありません。一度好きになれば死ぬまで好きを地でいけるタイプなので、二股をかけるようなことがなく、この人だと思ったら本気で恋愛をして深い関係を作っていきます。

 

・強い独占欲 

蠍座は一途に相手を愛するため、その愛情を自分だけが独占したいと強く思ってしまうことがあります。その愛情の深さから、相手の全てを把握していたいと思うので、束縛も人一倍強くなってしまうのでます。

 

・信頼性の高さ 

蠍座は物事に対して真正面からとり組み、嘘偽りをしないので誰からも強い信頼を受ける傾向があります。その性格を恋愛相手も感じとってくれるので、恋愛でも男性から頼られることが多いのも特徴です。

特徴からわかる恋愛の問題点

蠍座女子の特徴を理解すると、自然と恋愛がうまくいかない問題点も見えてきます。蠍座の恋を邪魔している原因はいずれも、その思いの深さにあります。一途に相手を思う気持ちからヤキモチを焼くことも多く、自分だけを見ることを強要してしまうという独占欲も発揮しがちです。他の女性のデートをするのはもっての他で、ちょっと褒め言葉を使ったり、イチャイチャとするような素ぶりを見せたりするだけで機嫌が悪くなる人も少なくありません。

 

男性としては自分を一途に思ってくれる信頼もあり、彼女が浮気しない安心感があるまでは魅力的なのですが、他の女性との付き合いにかなり神経質にならなければならず、蠍座女子の思いの深さから疲れ果ててしまうこともあります。

好きな相手とは死してもなお繋がりたいと思っている蠍座女子は多いため、その思いの強さを相手に伝えてしまうと、付き合うには重すぎる…と男性は感じて離れていってしまうことがどうしても多くなってしまうのです。

包容力を持つ努力を

蠍座女子が恋愛をうまくいかせるには、自分の愛情の深さを相手に押し付けないことです。自分なりの考え方で真剣に恋愛をするまでは良いですが、相手の男性はどういう価値観を持って恋愛をしたいと考えているかが見えていないことがあります。付き合ってみて男性の方が先に価値観の違いに気づき、このまま付き合うのはツライと判断することも多いのです。

 

なので、相手の価値観と自分の価値観を客観的に照らし合わせてみて、相手の恋愛スタンスも肯定するようにしましょう。蠍座が持つ思いの深さを「独占欲」に使うのではなく「包容力」という使い方に変えるのです。相手の恋愛の価値観を受け止め、そのまま受け入れることで男性への束縛やヤキモチを抑えることができます。男性を束縛するのではなく、包み込むというイメージで付き合うのがポイントですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。