大人女子のためのWebメディア
検索
2020年06月11日更新

コロナ禍の中、旦那への感謝が深まったエピソード・3つ

はじめて働く姿が見られて

・「夫は仕事人間で、基本家にいないタイプだった。でもコロナを機に在宅ワークとなり、自宅で仕事をするようになったんです。朝早くから作業をし、オンライン会議では後輩に指示を出している。休日に家でだらけている夫とは別人でしたね。子どもも『パパカッコいい』と言っていて、私まで誇らしい気持ちになった。あらためて夫が頑張って働いてくれているから家族が成り立っていると実感できました」(35歳/主婦)

 

今回の件で、旦那がどんな仕事をしているか、はじめて目の当たりにした女性もいるでしょう。しっかり働く姿を見ると、ちょっぴり惚れ直したり……。お父さんが頑張る姿は、子どもにもいい影響を与えますよね。

 

ピンチのときこそ家族の絆が試されるのも事実。
ここで一致団結できれば、どんな困難が訪れても乗り越えられそうですね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。