大人女子のためのWebメディア
検索
2020年06月12日更新

エッチに嫌悪感がある…付き合う前に正直に話すべき?

エッチに嫌悪感がある…付き合う前に正直に話すべき?

付き合ったらエッチすることになるのが普通ですが、エッチに嫌悪感があってできればエッチしたくないという人もいるでしょう。そんな方はその気持ちを正直に話すべきなのか、それともごまかしていいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、エッチに嫌悪感があることを付き合う前に正直に話すべきかどうか解説します。

できれば話した方がいい

できれば正直に話しておいた方がいいです。男性は当然エッチできるものだと思っていますから、付き合ってから無理だと言われると複雑な気持ちになってしまいます。中には即別れるという人もいるでしょう。

 

彼といい感じになったときに「実は…」と話しておけば、彼はあなたを受け止めようとするはずです。どうにか嫌悪感が解消できないか協力してくれます。また、人によってはエッチなしでも平気という男性もいるかもしれません。

無理と思う男性とは交際に至らないでしょうが、無駄に付き合うことがなくなると思えば効率的です。

自分で嫌悪感の原因を考える

自分がどうしてエッチに嫌悪感があるのか考えることも大事です。できれば嫌悪感をなくしてエッチできるようになった方が後々困らないからです。例えば経験不足が原因で嫌悪感があるなら、動画や本で勉強してオナニーで慣らしていくとか、彼氏に協力してもらって、キスから徐々に慣れていくという方法があります。

 

過去のトラウマが原因なら、カウンセリングに通うなどして対応することも必要になるでしょう。とにかく自分なりに考えて対策を練るのが大事です。

軽いスキンシップを楽しもう

前述のように、エッチの嫌悪感を解消する方法の一つに、キスから徐々に慣れるというものがあります。エッチをしないにしても、手を握る、ハグといった軽いスキンシップを楽しむのはいかがでしょうか。

彼と触れ合ってドキドキする経験を繰り返せば、段々と抵抗が薄れていきます。好きな人と一緒に一つになる幸福感を味わえるようになれば、彼を受け入れたくなる気持ちが出てきますよ。エッチすることは汚らわしいことではなく、幸せで満たされることなんだと認識することが大事です。


エッチに嫌悪感があることは付き合う前に正直に話して構いません。付き合う前は無理という人でも、付き合ってから早い段階に話すのがおすすめです。

また、自分がどうしてエッチに嫌悪感があるのか自己分析して対策を講じることも大事です。軽いスキンシップだけでもいいですから、前向きに彼と触れ合うようにしてみるといいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。