大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どうして告白してくれないの?好きなのに告白しない男性の本音
2020年06月15日更新

どうして告白してくれないの?好きなのに告白しない男性の本音

どうして告白してくれないの?好きなのに告白しない男性の本音

大人になるほど、恋人と友達の境目が曖昧で「私達付き合っているの?」と悩んでしまうことも多くなりますよね。それなりにいい雰囲気の関係なのであれば、女性からしたらやはり「付き合ってください」というような告白の言葉がほしいものですが、男性からはなぜか言ってもらえない…。

なんでよ?と思ってしまいますが、実は、男性が女性に対して告白をしないのには理由や言い分があるみたいです。今回は、男性が告白をしない理由や本音を紹介していきます。

告白しないのは「好きじゃない」とイコールではない

アラサーの男性が口をそろえて言うのは、「告白しないからって好きじゃないわけじゃない」という言葉。
女性は「告白」が無いと私のこと好きじゃないのかな?という気持ちになってしまうかもしれませんが、男性の言い分を聞いてみるとそういうことではないみたいなんです。
どちらかというと「好き…だけど」という「だけど」という部分に気持ちが引きずられ告白を躊躇しているというのが正しい捉え方。
好きだけど告白してこないって、どういうことなのよ!と女性とすれば、ますます混乱してしまいますよね。
ここからは、男性が好きなのに告白をしてこない本音、好き「だけど」の部分に迫ってみたいと思います。

好きな女性に告白をしない男性の6つの本音

(1) 他の女性と関係を持てなくなるのが怖いから 

男性には自分の精子を色々な女性に振りまいて、子孫を残したいという本能が備わっています。そのため、1人の女性に絞ってしまうと、色々な女性と関係を持つのが難しくなってしまうことから、それを本能的に怖いと感じて「彼女」を作らない男性も少なからずいるようです。
もちろん、相手のことは好きなのですが、「付き合って」と告白するとそこに責任が生まれます。「浮気をしたらだめだ」という契約が生まれてしまうわけです。
なので、他の女性ともう少し遊びたいと感じている男性は、相手を好きだと思っていても、あえて告白しないという選択をとってしまいます。

(2) 仕事の邪魔をされたくないから 

「仕事の邪魔をされたくない」という理由で「彼女」という女性を作らない男性もいます。男性は、恋愛よりも仕事が生きがい…なんて人も少なくありませんよね。
男性は「認められたい・尊敬されたい・価値がある人だと思われたい」という3つの特徴的な気持ちを持っていて、その気持ちを満たすために仕事を頑張ります。なので、そんな自分を満足させるためにやっている仕事を邪魔してくるような存在は、作りたくないと考えるようになるのです。
彼女と付き合うと時間もお金もさく必要が出てきます。必然的に休みの日も一人でゆっくり休めなくなってしまいますよね。仕事の集中やモチベーションを下げる要素があると思うと、「彼女は作らないほうがまだ良いかな」と結果的には、告白をしない流れになってしまうようです。

(3) 束縛をされたくないから 

どうして告白してくれないの?好きなのに告白しない男性の本音

男性は、女性に比べて自由を好む傾向が強いのは有名な話ですよね。
何かに束縛されることを嫌い「自分の好きなように人生を作り上げたい」と思う傾向が女性よりも高いです。
そのため、付き合った彼女に強い束縛をされて、嫌気がさして別れた…なんていう恋愛を繰り返していると「女性は束縛するものだ」「自由を奪いとられる」という考えに至り、彼女を作りたくないという状態になってしまいます。

(4) 今の状態に満足してしまっているから 

「付き合おう」という言葉が無くても、体の関係を持ってしまうことはあると思います。
特に男性は子孫を残すための本能があるので、一生涯女性とエッチをする行為に重きを置くところがあります。なので、男性にとって「付き合う」という言葉を口にする前にエッチができる状態は、面倒くさい束縛や、約束事が無くてもエッチができる、彼にとっては都合の良い状態。
そのため、今の状態に満足してしまって告白は必要ないと思ってしまっている可能性があるのです。「エッチできるなら別に彼女になってなんて言わなくてもいいか…」と責任逃れのように告白をしない男性もいるみたいですね。

(5) キープの女性だから 

多くの男性は、色々な女性からモテることは夢だと考えているところがあります。
もちろん女性も男性にモテたいと思いますが、男性はその気持ちがより強いようです。
モテない=生きる価値が無いダメ人間…というくらい男性にとって、モテるモテないは人生においてかなり重要な出来事。なので、モテていると自分が実感するために、エッチができそうな女性がいれば、思わせぶりな発言で「自分の近くにおいておきたい!キープしたい!」と考え始めます。
悲しいですが、告白をしてこない男性の中には、相手をキープの女性と見ている可能性もあるのです。

(6) 彼女もしくは奥さんがいるから 

男性の中には、相手に好意を見せていても、実は裏に彼女や奥さんがいるから告白してこないという最悪なケースもあるようです。
男性は色々な女性からモテたいと考えるため、チャンスだと思えば「彼女や奥さんがいる」という自分にマイナスになるようなことは言わずに、新しい女性と関係が持てるよう必死に頑張ります。
しかし、多くの女性は勘がするどいので、「もしかして私以外に誰かいる?」というような感覚でわかってしまうこともあるでしょう。もしかして…と感じたらストレートに彼に確かめてみるのも悪いことではありませんよ。



私のこと好き?と聞いたら「好き」と言葉が返ってくるのに「付き合おう」とは言ってくれない…そんな彼の心の中には、女性にはわからない気持ちが隠れているのかもしれません。しかし、女性としては言葉でしっかりと関係性を聞きたいものです。今の状態に不満があるのであれば、彼と向き合い本音をぶつけてみましょう。
彼の本音を聞ければ対処法も見つけていけるはずですよ。

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どうして告白してくれないの?好きなのに告白しない男性の本音
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。