大人女子のためのWebメディア
検索
2020年08月15日更新

彼氏がエッチな動画を見るのが嫌だ!許容するべきなの?

彼氏がエッチな動画を見るのが嫌だ!許容するべきなの?

彼氏がエッチな動画を見るのが嫌だと思うものの、許容するべきか迷ってしまいますよね。男性が性欲を我慢できないのはある程度仕方がないことだからと、割り切る人も多いです。でも、自分以外の女性で彼氏が興奮しているのは、正直嫌な気分という人もいるでしょう。そこで今回は、彼氏がエッチな動画を見るのは許容するべきか解説します。

できれば許容するべき

結論から言うと、できれば彼氏がエッチな動画を見るのを許容するべきです。彼氏が動画を見るのは彼氏の権利ですし、彼女が束縛できるものではありません。行動を制限されて自由に自慰行為ができないとストレスが溜まってしまい、二人の関係に支障をきたす恐れがあります。

 

エッチな動画を見させないために、セクシーな自撮りや動画を撮って彼氏に送る女性もいますが、危険なのでおすすめできません。流失のリスクがありますし、万が一別れたらリベンジポルノをされる可能性もあるからです。

どうしても嫌ならエッチの回数を増やす

理屈はわかる、でもどうしてもやめさせたいという人は、彼氏とのエッチの回数を増やすといいでしょう。たくさんエッチすることで、性欲がおさまり自然と自慰行為の回数は減っていきます。

 

自分だけを見て欲しいからたくさんエッチしたい、いっぱい気持ち良くなって欲しいなどと言って、彼氏の気持ちを惹きつけるといいでしょう。女性が積極的になれば、彼氏もわざわざ動画を見て自慰行為しなくてもいいやと思うようになっていきます。

我慢させるのもプレイの一貫に組み込む

彼氏に自慰行為を我慢させるのもプレイの一貫に組み込むという方法があります。ただエッチな動画を見るなと言っても反発されますから、「私と会うまで我慢して欲しい、それでいっぱいちょうだい」などと言って、彼氏をドキドキさせちゃいましょう。

 

彼女と会うまで我慢するプレイを習慣づけることができれば、動画を見ての自慰行為も減っていくでしょう。プレイの一貫なら素直に言うことを聞く男性は案外多いです。ただ禁止するよりは成功率が高いでしょう。


彼氏がエッチな動画を見るのは、基本的に許容するしかありません。しかし、どうしても嫌な人は、エッチの回数を増やすとか、我慢するのもプレイの一つに組み込んで能動的に彼氏が我慢するように誘導しましょう。自分だけ見て欲しい気持ちを伝えつつ、うまく彼の気持ちを惹き、モチベーションを上げることが大事です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。