大人女子のためのWebメディア
検索
2020年07月09日更新

別れた方がいいの!?全然家事をしない彼氏への対処法

別れた方がいいの!?全然家事をしない彼氏への対処法

全然家事をしない男性っていますよね。付き合っているだけならそこまで影響ないかもしれませんが、同棲や結婚を考えると、家事をしない男性は問題があります。別れた方がいいのかずっと悩んでいるという方もいることでしょう。

そこで今回は、全然家事をしない彼氏への対処法を3つご紹介します。

「家事をして欲しい」と素直に言う

まず、「家事をして欲しい」と素直に言いましょう。母親が家事を全てやっている家庭で育った男性は、そもそも家事をする発想がない可能性が高いです。同棲していても全然家事をしない男性は、このパターンであることが多いんですね。

 

「家事をして欲しい」ときちんと言わないと、あなたが家事をしない彼氏を不安に感じていることさえ、彼氏は察することができないのです。

物分かりがいい彼氏なら、あなたからお願いしただけで言うことを聞いてくれるでしょう。彼氏に何をして欲しいと思っているのか伝えて、家事をするように誘導してあげてください。

少しずつ家事に慣れさせる

全然家事をしない男性がいきなり家事をこなすのは無理です。子供に家事を教えるような感覚で、少しずつ家事に慣れさせるようにしてください。間違ってもいきなり完璧にさせようとあれこれ指示出してはいけません。

 

今彼氏が一人暮らしをしているなら「毎日お弁当作るのはどう?」「休日の夜だけ自炊してみたら?」「今度簡単な掃除のやり方教えてあげるよ」などといって彼氏がスムーズに家事に慣れるようにサポートしてあげてください。できるようになれば、男性も家事をやるようになります。

褒めて家事を楽しくさせる

何事も同じですが、褒められて楽しくなると長続きするものです。彼の家事が三日坊主にならないためにも、彼氏を褒めて家事が楽しくなるように誘導しましょう。

「いいね、おいしい」「これしてくれるのすごく助かる、ありがとう」などと言って、彼氏のやる気が高まるようにしてあげてください。

彼氏も褒められて楽しくなれば、工夫をするようになりますし、自分から積極的に動くようになります。彼氏を育てるくらいの気持ちで、じっくりと関わってあげましょう。


彼氏が全然家事をしなくても、すぐに別れず彼氏にチャンスを与えましょう。今回の内容から自分なりに彼氏にアプローチして、家事ができる男へと導いてあげてください。うまくいけば、家事を積極的にやる彼氏に変身してくれますよ。

いろいろ試してみても駄目なときは別れた方がいいですが、すぐに諦めずに見守ってあげてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。