大人女子のためのWebメディア
検索
2020年07月10日更新

付き合ってもないのに「結婚しよう」と言う男性心理3つ

付き合ってもないのに「結婚しよう」と言う男性心理3つ

まだ付き合ってもないのに、いきなり「結婚しよう」と言う男性がいます。一体どういうつもりなのかと思ってしまいますよね。できれば男性心理を知りたいところです。

そこで今回は、付き合ってもないのに「結婚しよう」と言う男性心理を3つご紹介します。一体どのような心理があるのでしょうか。

自分に酔っている

「結婚しよう」と言う自分に酔っているというもの。好きな気持ちが高まっていてノリで言っているだけに等しいです。「結婚しよう」と言って女性をドキドキさせたいとか、女性を動揺させてトークしたいといった願望があります。彼が真剣に見えた場合、このタイプであることが多いです。

 

本気で結婚しようとは考えておらず、その場の勢いで言っているだけです。若いカップルが「ずっと一緒にいようね」と言っているのと同じで、現実的な思考は全くありません。そもそも付き合ってもないのに「結婚しよう」と言っている時点で無責任で適当なのがよくわかります。

どうしても気を惹きたい

どうしても気を惹きたくて言ったというもの。やっぱり結婚には反応してしまいますし、どういうこと?と思って気になってしまいますよね。良くも悪くも注目してしまいます。

 

それが男性の狙いで、いきなり突飛なことを言ってびっくりさせようとしているわけです。まずは気を惹きつけて、それから親密になろうという狙いがあります。結婚したい気持ちがある可能性はありますが、それよりもとにかく気を惹きたいという気持ちでいっぱいになっています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter