大人女子のためのWebメディア
検索
2020年07月23日更新

今すぐ休憩が必要かも…!婚活沼の中にいる女性の特徴3つ

今すぐ休憩が必要かも…!婚活地獄の中にいる女性の特徴3つ

婚活に励む人の中には「早く結婚しなきゃ」と焦るあまり、婚活沼とも言える状態に陥ってしまう女性がいます。今回は、婚活の底なし沼の真っ只中にいる女性の特徴を紹介します。

朝起きた時に「このままずっと一人かも…?」と不安になる

婚活沼にいる女性は、毎朝目覚めたときに、「私はずっと一人かも」や「このまま結婚できなかったらどうしよう」などの不安が頭に浮かんでしまうことがあります。1日の始まりにこのような不安な気持ちをもつと、その日はずっとブルーな気分で過ごすことになるかもしれません。

 

仕事をしていても買い物をしていても常に不安が頭から離れないことも多く、ネガティブな気持ちになりやすいのが婚活沼にいる女性の特徴です。このような女性は、漠然とした不安から、身近な男性に見当違いなアプローチをしてしまったり、婚活サイトなどを利用して色々な男性に手当たり次第にメールを送ってしまったりすることもあります。

お見合いパーティーに参加していないと落ち着かない

婚活中は、お見合いパーティーや街コンなどのイベントに積極的に参加している女性も多いかもしれません。結婚相談所に登録している人は、毎週のようにお見合いデートをセッティングしてもらっていることもあるでしょう。

 

婚活沼にいる女性は、こういった活動を常にしていないと何となく落ち着かなくなることが多いです。「チャンスを逃したらどうしよう」や「ほかの女性に先を越されてしまうかも」などの思いから、疲れていても何等かのアクションを起こさずにいられないときは、婚活沼に陥っている可能性があります。

婚活をするのが半ば義務のように感じてきたときは要注意。このような場合は、少し休憩が必要です。

一人で過ごす時間が苦痛になる

休日などに暇な時間ができても、「一人では何をしても楽しくない」や「一人で過ごす時間は無駄」と感じて、何もやる気がしなくなってしまうのも、婚活沼に陥っている女性の特徴です。

 

このような気持ちの背景にあるのが、「結婚をしていない自分には価値がない」などのネガティブな思い込みです。積極的に外に出かけたり、趣味を楽しんだりできなくなってしまうため、婚活沼の女性はますます異性と出会うチャンスがなくなってしまうことがあります。

婚活沼かも?と感じたときは一息入れて

婚活沼に陥ってしまうと、いろいろなデメリットが生じてきます。ここで挙げた特徴に心当たりがある人は、いったん婚活を忘れて自分の生活を楽しんでみましょう。

ポジティブな気持ちと自信を取り戻すことが、早く結婚するための近道です。男性から魅力的と思ってもらえるような自分を目指しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。