大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 通知が鳴る度ビクビク。監視癖のある男性と付き合うためのコツと...
2020年06月30日更新

通知が鳴る度ビクビク。監視癖のある男性と付き合うためのコツとは

彼のトラウマを解消する

監視癖の男性は、過去に恋愛に対して嫌な思いをしている人もいます。その恋愛がトラウマになってしまっている場合、いつか彼女も自分を裏切るのでは…と不安に考えてしまっている可能性もあるので注意が必要です。特に裏切りを体験していると、昔の彼女と今の彼女は違うとわかっていても、無意識に監視をしてしまう傾向があります。

 

なので、もしも彼氏が恋愛にトラウマがあるようであれば、あえて元カノの話を彼氏からじっくりと聞いて、元カノとは反対の行動をするように意識してみましょう。彼氏側からすると、トラウマになった元カノの話は非常に嫌がる可能性がありますが、いつまでもトラウマを抱えているようでは恋愛関係がうまくいきません。心の内に秘めていることをスッキリさせることによって、自身もトラウマと向き合うことができるので、監視癖が緩む場合もあります。

相手の気持ちを受け入れる姿勢を見せる

監視癖のある男性との恋愛関係を良好にするには、自分が相手を信用することも重要な要素です。監視をしている彼氏に対して、「愛情を信じてくれない…!」と彼の行動に疑いを持ってしまうと、お互いにズレが生じて溝が埋められなくなります。

また、彼女が束縛を嫌がり相手を拒否してしまうと、男性は自分の愛情が受け入れなれなかったと、恋愛関係は破綻してしまうので気をつけましょう。場合によっては、彼氏はもっと束縛をしないといけないと感じてしまうこともあるので注意が必要です。

 

彼氏の監視癖をやめさせるのが最終目的ですが、「監視をするのは強い愛情の証拠である」と相手の気持ちを受け入れた姿勢を見せることもひとつの作戦です。彼女が彼氏に従うことによって、「この女性なら…」と彼女を信じたい気持ちが出てくるので、監視も少なくなる可能性があります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 通知が鳴る度ビクビク。監視癖のある男性と付き合うためのコツと...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。