大人女子のためのWebメディア
検索
2020年07月02日更新

LINEで分かる!男性が本当に好きな女性にしか送らないLINEとは

LINEで分かる!男性が本当に好きな女性にしか送らないLINEとは画像好きな男性と仲良くなりLINEのやりとりもするようになったら、『もしかしたらこのまま付き合えるかも』と思うかもしれません。

でも、LINEのやりとりをするくらいなら他の女性ともしているかもしれないし、それだけで脈ありかどうかを見極めるのって結構難しいですよね…

そこで今回は、LINEのやりとりだけで男性が自分のことを本気で好きかどうか見極めるために、”男性が本当に好きな女性にしか送らないLINEの内容”について解説していきます。

一人称をたくさん使う

これは心理学でも既に研究されていることなのですが、男性は好きになった女性に対して一人称を使う頻度が増えるそうです。

例えば、「〇〇だと思うよ」という時も、「俺は〇〇だと思うよ」というように一人称が入ります。

その男性とのやりとりを見返してみて、一人称を使う頻度が多い、または昔よりも増えているのなら、その男性は本気であなたのことを好きな可能性が高いです。

男性が一人称を使うのは、自分という存在をアピールしたいと無意識に考えているからだそう。

自分を知って欲しい、自分の存在を意識して欲しい、という気持ちが一人称という形になってLINEの文面にも現れるということですね。

特に用事がなくても送ってくる

「昨日の〇〇見た?」とか、「元気にしてる?」といった他愛もない内容のLINEを送ってくるのなら、それも男性があなたのことを本気で好きだという可能性が高いです。

自分のことに置き換えて考えてみると、異性として好きと思っていない男性に対して、特に用事もないのにLINEを送ることってありませんよね?

特に男性から女性にLINEを送る場合には、下心があったり異性として意識したりしている場合がほとんどです。

もし相手が特に用事がなくてもLINEを送ってくる場合には、こちらからもどんどん同じような内容でLINEを送りましょう。

すぐに二人の関係が深まる可能性大です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。