大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • この人と結婚して大丈夫!?迷ったら最低限確認しておくべきこと
2020年06月23日更新

この人と結婚して大丈夫!?迷ったら最低限確認しておくべきこと

この人と結婚して大丈夫!?迷ったら最低限確認しておくべきこと

「恋人」としてはよくても「結婚相手」としてはNG!なんてことをよく聞きますよね。そこで「本当にこの人が理想の結婚相手なのかな?」と思ったときにチェックしておくべき3つのポイントを紹介します。

家族に対して冷たい

「この人、優しいんだけど何か不安を感じる」そんなときは彼が家族とどんなコミュニケーションを取っているか観察しましょう。「家族と親密すぎると、結婚後義家族との距離感に悩む」ということはよくありますが、ここで見たいのは正反対のこと。つまり家族、特に母親に対して冷たい態度を取っていないかどうかです。

 

いつもは優しいのに、母親と電話しているときの口調が乱暴だったり横柄だったりすると要注意。結婚後、妻へも同じ態度をする可能性があります。付き合っている時は「他人」として優しくできても「家族」になると態度が変わるのです。あなたがいないところで、家族とどう接しているかよく観察するようにしましょう。

ごまかしたり嘘をつく

昨日どこに行った、何を買ったなど会話をしていると、なんだか辻褄が合わないことがよくある、なんてことはありませんか?付き合っている間は、大した内容じゃなければ気にならないかもしれませんが、常に嘘をついてごまかす傾向のある人は気を付けましょう。

結婚後もお金の使い方や交友関係など小さな嘘を重ねるかもしれません。それはいつか借金や不倫など重大なトラブルにつながる可能性もあります。結婚相手として「誠実さ」は重要なポイントなのです。

金銭感覚があまりにも違う

趣味やファッションなど好きなことに使うお金の額や使い方など結婚前の金銭感覚の違いは、結婚後大きく影響します。結婚前は「相手のお金だし」と割り切れますが、結婚したらそうはいきません。夫婦財布が別だとしても、毎日の生活費はもちろんのこと、将来のための貯蓄、子どもの養育費などお金の問題は夫婦2人に関わること。自分の好きなようにお金を使うわけにはいかないのです。

 

もちろん異なる2人なので、すべて一致するなんてありえません。でも大切なのは、相手の金銭感覚を考慮してお互いに歩み寄れるかどうかです。結婚前だとお金の話はしにくいかもしれませんが、きちんと結婚後のお金の使い方について話し合い、相手の金銭感覚があまりに非常識なものではないか、また話し合いで歩み寄れる柔軟性があるかチェックしましょう。この話し合いで相手の機嫌が悪くなるようなら、ちょっと難アリかもしれません。

人生のパートナーをみつけよう

結婚相手は毎日の生活を一緒に送るパートナーです。お互いの意見を尊重し、歩み寄れる相手じゃないといけません。

見た目のかっこよさや女性の扱い方の上手さに惑わされず、誠実で相手を思いやれる人なのか、相手の本質を見極めて、理想の結婚相手かどうか考えるようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • この人と結婚して大丈夫!?迷ったら最低限確認しておくべきこと
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。