大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 喧嘩は愛情の裏返し?!カップルの仲が深まる喧嘩の特徴3つ
2020年06月30日更新

喧嘩は愛情の裏返し?!カップルの仲が深まる喧嘩の特徴3つ

愛情が確認できる?!カップルの仲が深まる喧嘩の特徴3つ

恋人と喧嘩をすれば、落ち込むこともありますよね。ただ、喧嘩は愛情の裏返しともいえるもの。やり方によっては、相手の愛情を確認することもできるんですよ!彼氏との仲がより深まる喧嘩の特徴を3つ紹介していきます。

ストレスが発散できる喧嘩

彼氏と付き合っていると、ストレスや不満がたまることがあります。例えば、仕事の後に会おうと誘っても、会社の仲間と飲みに行くからと断られると…がっかりしてしまったりするものですよね。そんな出来事が1回であれば仕方ないと割り切ることができますが、何回も続くとだんだん悲しみが怒りに変わっていって、自分のことはどうでもいいのかと不満がストレスに変わっていきます。しかし、女性はこの小さな不満を相手にぶつけることをしないでしまいます。そのため限界が訪れた時に、過去をほじくり返すようにして男性を責めてしまうんですね。

 

なので、ここで限界がくるまで我慢しないで、相手に気持ちをぶつけることが大切。彼氏には仕事の関係性も大事だという言い分もあるので言い合いになりますが、自分の本音を言うことで女性はスッキリすることができます。また、気持ちがスッキリすれば彼氏の事情を理解することもできるでしょう。彼氏もその場で自分への文句を聞けるので、次からは…と対処法をとることもできるため、喧嘩が長引くこともありません。

その場で解決できる喧嘩

喧嘩をしてしまうと、ちょっとしたことがきっかけだったのに引くに引けなくなって、お互いに不機嫌な態度が続いてしまうことがあります。このような時は、向こうから話しかけてくれるまでは一切話しかけてあげないなどと、意地を張ってしまうこともありますよね。しかし、カップルにとって喧嘩は長引かせないことが大切。なぜなら、長引いた喧嘩が原因で、思いもよらないところから別れ話に発展してしまうケースもあるからです。

 

どちらが先に折れるかと、我慢比べをするのは何のメリットもありません。ちょっとしたことがきっかけの原因なら尚更ですよね。また女性側から先に折れるとしおらしく見えるので、彼氏が普段より優しくなることもあります。喧嘩は長く引きずらず、必ずその場で解決するのが彼氏との関係を長続きさせコツですね。

お互いに謝れる喧嘩

喧嘩の終わりには、やはり謝ることが大事です。相手が悪いと一方的な見方になりがちですが、喧嘩はお互いに原因があります。例えばLINEの返信がないと彼氏を責める場合でも、忙しいのかもしれない彼氏を労ってあげられない自分にも責任があるのです。

男性はプライドが高く、なかなか謝れない人も多いです。そのため、自分から先に謝ることで彼氏が謝りやすい雰囲気を作ってあげましょう。ごめんなさいの言葉には人を素直にする力があるので、仲直りの後には普段は口にしづらい愛の言葉も言ってもらいやすくなりますよ。

 

そもそも、どうでもいい相手とは喧嘩にもなりませんよね。本当に相手を思うからこそ、相手を理解できないやるせなさや悲しみを抱えて苛立ちが募ってしまうのです。そのため、カップルにとって喧嘩は実はとても大事な行為のひとつ。本音を伝え合う中で、お互いが大切な存在だと気づかせてくれるからです。小さな言い合いですむうちに喧嘩をして、愛情を深め合っておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 喧嘩は愛情の裏返し?!カップルの仲が深まる喧嘩の特徴3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。