大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 認識に違いが…?!男性と女性で違うメンヘラ女子の特徴とは
2020年07月04日更新

認識に違いが…?!男性と女性で違うメンヘラ女子の特徴とは

認識に違いが…?!男性と女性で違うメンヘラ女子の特徴とは

メンヘラ女子といわれると、どんな認識を持ちますか?気持ちの浮き沈みが激しい、悲観的で自己中心的など色々と特徴が出てきますよね。そんなメンヘラ女子に対して、男性と女性ではイメージに違いがある場合があります。また、男性はそんなメンヘラ女子たちをどこまで恋愛対象内入れているのか、境界線も紹介していきます。

女性が思うメンヘラ女子の特徴とは?

女性がメンヘラ女子だと相手を認識するのは、主にSNSの投稿内容。

一般的にメンヘラ女子は気分の浮き沈みが激しかったり自虐的な話が多いとされていますが、直接話を聞く分には女性は相手をメンヘラ女子だとは思わないことが多いです。

・ SNSの投稿内容で判断 

女性がSNS投稿を見た時に「この子はメンヘラ女子だな」と認識するのは、SNSの投稿頻度に加えて、その内容による判断が多いようです。「自分今幸せです」といったの内容の投稿や自虐ネタなど、かまってちゃんアピールを思わせる投稿など、ポジティブな内容でもネガティブな内容でも、とにかく自分をアピールするようなSNSの投稿をする人をメンヘラ女子と認識する傾向にあります。

気持ちの浮き沈みでは特に思わず… 

女性には、女性特有の月経やホルモンバランスの乱れなどによって、気持ちが不安定なことが多い特徴があります。同じ女性ならそのような特徴を理解しているので、「その気持ちわかる〜」と思ったり「あぁ生理が近いのね」と理解できるなど行き過ぎていなければ滅多なことでは、気持ちの浮き沈みの激しさで相手をメンヘラ女子と認識することは少ないようです。

男性が思うメンヘラ女子の特徴とは?

男性が思うメンヘラ女子は、基本的には自分にかまってくる女性を指すようです。一般的にいわれているSNSの投稿頻度の高さやネガティブな内容に加えて、自分のアカウントに頻繁に絡んできたり、一緒にいるときに気分の浮き沈みが激しい女性をメンヘラ女子だと思う傾向が高く、女性特有のヒステリーもメンヘラ女子の一部と捉えていることが多いです。ただし、自分に関わらない限りはそこまでメンヘラ女子を無下に扱うことはなく、SNSの投稿内容にもそこまで注目していることがありません。

SNSの投稿頻度で判断 

男性は、LINEやツイッター、インスタグラム、フェイスブックなどのSNSの返信がしつこく、また投稿の頻度が高い女性をメンヘラ女子だと認識し、嫌がる傾向があります。文章が長いLINEを送ってきたり、自分のアカウントに過干渉してくるような女性は、男性からすると完璧なメンヘラ女子となってしまいます。

気持ちの浮き沈みがあれば即メンヘラ認定?! 

仕方のないことですが、男性は女性特有の気持ちの不安定さへの理解度はどうしても少なくなってしまいます。その上自分の気持ちはコントロールできると信じている人が多い傾向にあるので、女性の些細な気持ちの浮き沈みの激しさだけでも、相手をメンヘラ女子と認識してしまうことがあります。

自虐ネタはOKでも不幸話はNGな男性が多い

普段から頻繁に自分の不幸話をしたり、自虐ネタをSNSに投稿することが多い女性は、メンヘラ女子と一般的に認識されていますよね。しかし、男性は自虐ネタを会話に交えて言ったりSNS投稿するような女性は「可愛い、いじらしい」と好感を感じることが多いため、内容によっては特にメンヘラと思わずスルーします。

 

しかし、自虐ネタが何度も繰り返されたり、自虐ネタではなく自分の不幸話のように変わってしまうと「この子はメンヘラ女子だな」という認識を持ちます。

特に「自分が一番不幸で可哀想」というアピール内容になると完全にメンヘラ女子として認識して敬遠する傾向が高いので、注意しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 認識に違いが…?!男性と女性で違うメンヘラ女子の特徴とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。