大人女子のためのWebメディア
検索
2020年07月08日更新

この話題だけはNG!彼氏と喧嘩になりやすい3つの話題

カップル同士の会話の中には盛り上がる内容の物もあれば、喧嘩に発展しやすい危うい話題もあるので、話題を選ぶ時は意識することが大切です。そこで今回は、彼氏と喧嘩になりやすい話題について紹介していきます。

浮気の定義について

恋人同士の会話でよくある話題の一つに浮気の定義があります。どこからが浮気でどこまでがセーフなのかは人によってそれぞれです。色々な考えが似通っていることに惹かれ合って付き合い始めたカップルでも、この点についてだけは違っていたというケースは少なくありません。

 

お互いの考えるラインが同じであれば問題はありませんが、違っていた場合にはそれがきっかけで言い争いになってしまうこともあります。

好きな人にあらぬ誤解をされないように、前もって相手の考える浮気のラインを知っておくことは重要なことですが、お互いが気を付けて行動をしてさえいれば疑われることもないので、無理に話題に出す必要はありません。

過去の恋愛話

どんなに仲の良いカップルでも喧嘩に発展しやすい避けるべき話題の一つに過去の恋愛話があります。世の中には、付き合っている女性が過去に付き合っていた人について知りたくないという男性も少なくありません。

 

このタイプの男性は、過去に付き合っていた男性の話をすることで自分と比べられていると捉えてしまう傾向があります。女性自身はそういった意識もなく、楽しい思い出として話しているつもりでも、気付いたら相手は不機嫌になっていたというケースは珍しくありません。

逆に相手のことを何でも知りたいという思いから、自ら積極的に質問をするタイプもいます。このパターンであれば問題はありませんが、相手から質問されない限りはその話題は出さない方が無難です。

将来についてのイメージ像

付き合いが長くなっていくと自然と気になり始めるのが、将来へのイメージです。自分が結婚に対して前向きになっていても相手はその気はないというケースもあるので、どこまで考えているかを知っておくことは重要と言えます。

 

しかし、男性によっては恋愛中にこの話題を持ち出されるのを嫌がるタイプもいるので注意が必要です。あまり先のことを考えずに今を楽しみたいというタイプに将来というワードを持ち出すと、喧嘩に発展したり重いと感じて逃げてしまうこともあります。どうしても気になるのであれば、直接的ではなく遠回しに言って確認をするのがコツです。

相手の性格を見極めて話題を振る

人それぞれ好みや考え方が違うように、同じ話題を振った時のリアクションも男性によって異なります。以前付き合っていた人と楽しく話せたのに、今の彼氏に話したら喧嘩になったというケースも少なくありません。

仲良く付き合っていくためにも、相手の性格をよく見極めて話題を振ることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。