大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どっちに当てはまる?男性が彼女に ”選ぶ ” 女性と ”選ば...
2020年09月15日更新

どっちに当てはまる?男性が彼女に ”選ぶ ” 女性と ”選ばない” 女性の特徴の違い

どっちに当てはまる?男性が彼女に選ばない女性と選ぶ女性の特徴とは

好きな人はいるものの、なかなか付き合うところまで発展しないことってありますよね…。自分なりにアピールはしているのに、いつも彼女にまで今一歩届かないのであれば、もしかするとアピール方法ではなく自分に何か原因があるのかもしれません。

彼女になれない女性と彼女になれる女性の特徴を見比べて、自分に該当する部分がないかチェックしてみましょう。意外と自分では気づいていなかった部分を直すだけで、気になる男性の彼女になれる確率はグッと上がるかもしれませんよ。

彼女に選ばれない女性の特徴8選

どっちに当てはまる?男性が彼女に選ばない女性と選ぶ女性の特徴とは

(1) 浪費癖が激しい 

女性ほど意識はしていないもの、男性も付き合う彼女にはうっすら将来を意識します。そのため、女性のお金の使い方を見ている男性は多いです。例えば女性が会うたびに新しい洋服を着ていたり、バッグを持っていたら、「似合ってるよ」「可愛いね」と言いながらも、内心「また買ったのか…?」と女性の浪費癖をイメージする男性もいます。

特にブランド物とわかるようなロゴのバッグや財布は男性にも高額商品とわかるため、持っている数によっては浪費癖が激しいと思われる傾向が高いです。結婚を意識している男性は、金銭感覚が合わない女性は真っ先に対象外とジャッジします。

そこまで結婚を意識していない男性であっても、浪費癖がありそうな女性はデートやプレゼントのレベルの違いを感じてしまい、彼女には難しいな…と感じてしまうのです。

(2) 束縛が激しい 

女性の束縛を「愛されてる!」と感じて可愛いく思う男性もいますが、度が過ぎる束縛には嫌気がさしてしまいます。特にまだ付き合っていない状態で、女性からの束縛を感じてしまうと「彼女にしたら大変なタイプ」と、逃げ腰になる可能性は高いでしょう。

例えば、LINEの既読スルーに対して追撃LINEを送ったりすると、それだけで男性は息苦しさを感じて、束縛されているように感じる傾向があります。また、デートに誘う目的としてスケジュールを聞きすぎるのも、束縛と感じてしまう可能性があるので、注意しておきましょう。

(3) 男友達が多い 

「男女の友情はありえない」といわれることもありますが、男友達が多い女性も、男性は始めから彼女に選ばない傾向があります。いくら友達だといっても、やはり彼女となれば男友達との関係は気になってしまうからです。

「友達と遊びに行ったよ」と聞いても「友達って男…?」と考えてしまい、気持ちが落ち着かなくなるのを嫌がります。もちろん男友達がいるのは悪いことではないのですが、数が多いとなると…彼氏としては安心できないために彼女候補から外してしまうのです。

(4) 言葉遣いが汚い 

男性が判断する女性らしさの中には「言葉遣い」も含まれます。女性がスカートを履けば女性らしい服装と思うように、女性がちょっとした乱暴な言葉を使うと「女性らしくないな…」と思う男性は多いです。女性として意識していたのに、口の悪さに余計に落差を感じて、気持ちが冷めてしまった…というケースもあります。

女性でも、口の悪い男性には「失礼だな」「乱暴な人」と感じてしまうことがありますよね?男性も同じです。少し話せばその人の人柄がわかるように、言葉遣いもその人の性格をあらわすように見えてしまうのです。

例えば、一緒に食事をした時に「ヤバ!これマジうま!」と20代の女性が言うのと、ある程度大人の女性が言うのではイメージが大分違ってきますよね。年齢が上がれば上がるほど彼女には「品」や「常識」を求める男性が多いので、意識的に言葉遣いには気をつけていた方が、彼女として選ばれる確率が高くなります。

(5) 女性らしさがない 

男性が思う「女性らしさ」とは、男性にはない部分を指していることが多いです。男性にはない体の曲線や、共感能力が高い女性だからこそできる気配りなど、どちらかというと女性らしさには物腰の柔らかいイメージがあります。男性の中には癒し系や可愛い系の女性が好きという人も多いです。

そのため、男性のような振る舞いを感じてしまうと、相手を女性として見れなくなってしまうことが男性にはあるのです。女性しか着れないような服装や、楚々とした仕草にも女性らしさをあらわすことができます。最近自分磨きをさぼり気味だったのであれば、もう一度頑張ってみましょう!女性らしさは身につきます。

(6) 悪口や愚痴が多い 

女性は男性よりも他人に共感できる能力が高いです。そのため、相手にも共感を求めて話をしてしまうことから、どうしても話の中で愚痴が多くなってしまいます。「そうだよね」の一言で相手を悪く思う気持ちは解消されるので、女性にとって愚痴や悪口をたまに言うことは必要不可欠ではあるのですが…聞いている男性にとってはどうしてもマイナスイメージに繋がってしまうのです。

特に、女性は「上司が口うるさくて… 」「今日〇〇ちゃんメイク濃すぎだったよね」などと、ただの感想として自分でも気づかずに悪口を言ってしまう場合があります。話す度に誰かの批判や自分の不満を話していると、聞いている側は疲れてしまうのと同時に「性格悪いな」と思い、彼女にしたいとは思わなくなります。

(7) マイナス思考 

誰でもマイナス思考になることはあります。しかし、その頻度が多かったり、いつもだったりすると相手は辟易してしまいますよね。例えば「私なんて可愛くもないし 」と言われたら、男性は「そんなことないよ」と返答するしかフォローの仕様がありませんよね。

会話の度に「でも私なんて…」が出てくれば、一緒にいる時間がつまらないと感じてしまうことも。また、自分のフォローや慰めを聞いてくれていないんだな…と感じて男性のコミュニュケーションも途絶えてしまいます。そのためマイナス思考の女性を、いつも一緒にいる彼女として見るのは難しいと男性は感じてしまうのです。

(8) とにかくわがまま 

女性のわがままを「可愛い」と感じる男性もいますが、それはわがままの内容が本当に可愛いものだった場合です。例えば、自分が嫌いなホラー映画を観るのを断りたい場合、「 ホラー映画?!手繋いでてくれなきゃホラー映画は怖くて観れないよ?」という他のお願いも交えたわがままなら可愛いですが、「ホラー映画は絶対に嫌!違う映画がいい」と相手に言うと、場合によってはわがままに聞こえてしまいます。

要は男性がすぐにできるような「お願い」であれば可愛いと受け取られますが、そのお願いの難易度や頻度の高さによっては「わがまま」と男性に思われてしまい、性格が悪く見えてしまうのです。特に、代変案もなく否定だけしてしまうと、彼女として付き合うのは無理だと判断されてしまうので、自分の主張を通す時には必ずBプランも用意しておくのがおすすめです。

彼女に選ばれる女性の特徴4選

どっちに当てはまる?男性が彼女に選ばない女性と選ぶ女性の特徴とは

(1) おおらかで優しい 

どちらかというと、女性は感情の波が激しい傾向にありますよね。男性は女性のように感情をはっきりと出さない傾向があるため、女性に感情的な部分を出されると、苦手に感じてしまうのです。そのため、反対に気持ちがいつも安定しているおおらかな女性に好印象を抱きます。

例えば男性が「待ち合わせに遅れる」と連絡をしたら「どのくらい?」と聞くのではなく「気を付けて来てね!」と、逆に相手を気遣うような優しさとおおらかさがあると◎。また「じゃあ 、今日はもう30分長くいてね!」とニコっと笑顔で言うくらいの余裕を持てると、「これからも付き合っていけそう」と男性は感じて彼女にしたい気持ちが強くなるでしょう。

(2) 母性が強い 

世の中の男性は、基本的にはマザコン気質の傾向があり、なんだかんだ彼女には自分の「お母さんのような人」を選んでしまうことが多いです。「ちゃんとご飯食べてる?たまには作ろうか?」などと心配されてグッときてしまう男性が多いのは、母親を連想するからです。

また、自分の母親のようでなくとも、弱いものを放っておけないといった母性の強さを感じる時に、男性はその女性にそばにいてほしいと感じて彼女にしたいと思います。男性が仕事で失敗した時などは、母性を見せるチャンスです。気になる彼をしっかり観察して、いつでもサポートができるよう準備しておきましょう。

(3) いつも笑顔で明るい 

男性は彼女にする女性には「一緒にいると嫌なことも忘れられる」という点を重視している傾向があります。男性にとって女性の笑顔は女性が思っているよりも実は大切だったりするんです。例えば、女性も嫌なことがあった時は、好きな人の顔が見たくなりますよね。好きな人に慰めてもらいたい、ギュッとしてもらって安心したい…などと感じるでしょう。男性の場合は、それが女性の笑顔になるのです。

嫌なことがあったから、彼女の笑顔が見たいな…と素で感じる男性は多いです。そのため、いつも笑顔な女性は男性の中でポイントが必然的に高くなるのです。会った瞬間に笑顔で「元気?」と聞かれるだけで、女性に愛情を感じてしまう男性はいます。

(4) 前向きでくよくよしない 

男性は、マイナス思考の女性を敬遠したがりますが、反対に前向きでポジティブな考えを持った女性には惹かれる傾向が高いです。嫌なことがあってもすぐに立ち直ったり、逆に落ち込んでいる時に「次は〇〇したらいいんじゃない?」と前向きなアドバイスをくれたり…そんな女性には愛情と共に尊敬の気持ちも湧いて、「彼女だったらいいのにな」「付き合ったら成長できそうだな」と彼女にしたいと意識してしまうのです。

女性から見ても、前向きでくよくよしない女性は輝いて見えますよね。人生が充実している女性ほど、男性からモテるのは必然ともいえるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どっちに当てはまる?男性が彼女に ”選ぶ ” 女性と ”選ば...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。