大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 機嫌を直すにはどうすべき…?彼がヤキモチを焼いた時の対処法3...

機嫌を直すにはどうすべき…?彼がヤキモチを焼いた時の対処法3つ

機嫌を直すにはどうすべき…?彼がヤキモチを焼いた時の対処法3つ

彼氏が嫉妬でヤキモチを焼いてくれるのは、女子としては嬉しいものですよね!「愛されてるんだなぁ」と実感ができる男性の愛情表現ひとつです。しかし、女性側は嬉しくても、嫉妬している男性側はたまりません。嫉妬は対処法を間違えると、好きだからこそ憎らしくなって束縛が激しくなったりモラハラの原因にもなったりします。

最悪、破局という流れにもなるので、実は男性の嫉妬には注意しなければいけないのです。彼氏がヤキモチを焼いた時に、悪化させない方法を紹介していきます。

「嬉しい」と愛情を言葉にする

彼氏がヤキモチを焼いた時、「かわいい〜!」と思ったり「私のこと好きなんだぁ…!」と思って、焼かれた時はついニマニマしてしまいますよね。もしくは、彼のヤキモチの焼き方によっては「面倒だな」と思う女子もいるでしょう。どちらにせよ、彼氏がヤキモチを焼いたとわかったら、彼女としては嬉しがる表現を相手にわからせるのが正解。彼から自分に愛情があることがわかって嬉しいと喜ぶ姿は、相手も自分が愛されてるとわかる行為なので、嫉妬する気持ちが薄れていくからです。

 

そもそもヤキモチとは、自分の好きな女性が他の男性にとられてしまうかもしれない、自分が彼女にとって大切な存在ではなくなるかもしれない…といった不安からくる感情です。そのため、その不安を取り除いて愛情を確認しようと、わざとひねくれたような態度をとったり、怒ることで相手を支配しようとします。
なので、彼の嫉妬の態度を軟化させるには、愛情を伝えてあげることが一番手っとり早く解決させる方法となるのです。「不謹慎だけど、焼いてくれて嬉しい」「私も好きだよ」など直接的な表現で彼に言葉を投げかけてあげましょう。

スキンシップをとる

彼氏がヤキモチを焼いているとわかったら、愛情たっぷりの言葉をあげることが大切ですが、人によってはそれだけでは素直に態度を変えられない男性もいるでしょう。

一度嫉妬した態度をとってしまうと、男性はすぐには態度を変えることができないのです。そんな時に役立つのがスキンシップです。彼との物理的距離を縮めていくと、男性の気持ちは素直になれなくても、体は素直に喜んでしまうことがあります。なしくずしにエッチに誘えというわけではありませんが、彼への愛情を行動でも示してあげると、彼は五感を使って彼女からの愛情を感じられるため、言葉だけの場合よりも早くに彼女への態度が変わることがあります。

 

肩が触れるほどの距離までわざと詰めたり、二の腕あたりを「ヤキモチ焼かせてごめんね」言いながら触ったりと、さりげないボディタッチは相手にじわじわと効いてきますよ。相手が怒っている場合は急に触ると余計に怒ることがあるので、言葉をかける→近くに寄る→触ると、段階を踏んでいくのがおすすめです。ボディタッチをしている内にそのまま雰囲気は良くなるので、彼の機嫌はすでに直っているはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 機嫌を直すにはどうすべき…?彼がヤキモチを焼いた時の対処法3...