大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • モテ度アップ?!男性に聞き上手だと思わせる3つのポイント

モテ度アップ?!男性に聞き上手だと思わせる3つのポイント

モテ度アップ?!男性に聞き上手にだと思わせる3つのポイント

聞き上手はモテる女子の必須アイテム。男性は女性よりも話が好きではないとされていますが、そんなことはありません。女性よりも話すのが苦手なだけで、本当は自分の話をしたい人は多いんです。うまく聞いてくれる人さえいれば…!

だからこそ聞き上手な女子の需要は高く、例えタイプでない女性であっても、聞き上手な女性には落ちてしまう男性も多いんです。会話の中で相手に聞き上手だと思わせるテクニックを磨いて、モテ女子に近づいていきましょう!会話下手な女子でも、聞き上手になることは可能ですよ〜。

先を促す質問を意識

聞き上手のテクニックのひとつとして、相槌があげられることが多いですよね。しかし、実は相槌というのはリアクションよりも質問の投げ方が大切になってきます。例えば、「うんうん」と言う頷く相槌が話を聞いている証として選んでしまう人がいますが、聞き上手になりたければこの相槌は選ばないことが正解。なぜなら、この頷くというリアクションは話を聞いている風を装った相槌なので、話している側には心から聞いていないことがバレてしまうからです。

 

本当に人が話を聞いている時は無心になるため、実はアクションとした行動には出ないことが多いです。絵本の読み聞かせなどで子供が夢中になって話を聞いているのが良い例ですが、頷いている子供はいないはずです。
それよりも「それで?」「どうなったの?」「続きは?」と言った先を促すような質問が出てくるはず。それだけ話に興味があることを話し手側が感じることができますよね。喋っている男性も同じで、「俺の話で楽しんでくれている…!」と優越感に浸りやすくなります。そのため、男性はもっと話をしたくなり、この質問の相槌を挟む限りはいつまででも話をしてくれる可能性がありますよ。

相手の表情に合わす

男性の話を聞いている時に、わからない単語を質問しにくい雰囲気だったり、相手の説明が下手で何を話しているのかよくわからない場合もあるでしょう。言葉が聞き取れなくてそのまま話が進んでしまったり、リアクションをしにくい話の場合だってありますよね。また、どんなリアクションをすることが正解なのかわからないような話をされる時も…。そんな時に試して欲しいのが、話をしている相手の表情に合わせたリアクションをとることです。相手が深刻そうな表情であれば、こちらも真剣な顔を作り、相手が笑っていたらこちらも笑いましょう。これは、言葉が通じない外国人などとあたかも話が通じたように相手に勘違いさせて、コミニュケーションを円滑にさせるテクニックのひとつ。

 

人は喋っている時、相手に聞かせるよう話をしていますが、自分で自分の話を聞いてもいます。そのため、自然と自分が喋っている話に対して自分でも表情でリアクションをとっているのです。なので、そのリアクションを聞く側が真似をすれば、話している側は「共感してくれているんだ…!」と思い込みやすくなるため、相手に親近感を感じるようになります。話していて親近感を感じるほど自分を肯定されているとも感じるので、相手との会話は楽しいと思いやすくなり、もっと話したいとも思うようになります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • モテ度アップ?!男性に聞き上手だと思わせる3つのポイント