大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • フィーリングが合うってどうすればわかるの?初対面でも確認でき...
2020年07月08日更新

フィーリングが合うってどうすればわかるの?初対面でも確認できる4つの方法

フィーリングが合うってどうすればわかるの?初対面でも確認できる4つの方法

どんなシチュエーションでも初対面の場は出会いのチャンス。さまざまな場所で相手に感じた第一印象から、フィーリングが合う瞬間を見つけることができます。初対面だからこそフィーリングが合うかどうかを確認できる、4つの方法を紹介します。

1. しっかり目が合うか

話しているのに目が合わない、または目を逸らされる相手はフィーリングが合わない証拠。お互い印象も悪くなってしまいますよね。反対に、初対面で目が合った時に「嫌じゃないな…」と思えた相手はフィーリングが合う証拠です。

しっかり目を合わせて話せるということは、無意識に相手の話を真剣に聞きたい、相手のことをもっとよく知りたいという深層心理が働いているため、実はフィーリングが合うかどうかは初対面の方がわかりやすかったりするんですね。

2. 緊張しないでいられるか

初対面の相手に緊張しない人はほとんどいません。特に人見知りの人にとっては、いつも以上に恥ずかしいと感じてしまい、話せなかったりするものですよね。しかし、中には会った瞬間に抱えていた緊張がスッと解れることがあります。

話し始めたらリラックスできた、目が合った瞬間に緊張がなくなったなどの第一印象を持った相手は、フィーリングが合っていることになります。沈黙が気にならなかったり、無理に頑張って話を盛り上げなくても自然に時間を過ごすことができるのが、緊張していないという例ですよ。

3. 話しやすいか

「こんな話をしたら軽蔑されるかなぁ」など相手の反応を伺ってしまって、会話を楽しめない人と出会ってしまうことってありますよね。上司や取引先など、心象を悪くすると仕事に響くなど最初からリスクを背負っている相手もいます。また、基本的に人の上に立つような人間には気を使ってしまうために、できれば次は会いたくないと思ってしまう人も多いのでは?

しかし、どんな肩書きの相手でも、フィーリングが合う人とはそんなネガティブな感情を持たなくなります。話しやすい人とは、フィーリングが合う人。だからこそ緊張を感じることなく気軽に話せるし、会話も盛り上がるのです。

4. 話をしていて疲れないか

初対面の人と話した後に一人になったら、どっと疲れた…という経験をしたことがある人も多いはず。思ったよりも初対面の人との会話には気を使って喋っているので、精神だけではなく身体的にも疲れが出てしまうのです。

しかし、フィーリングが合う人とは会話が終わった後に、楽しかったな!と心から思うことができます。なんなら何だかスッキリして、また誰かと話したくなる位前向きな気持ちになることも。例え会話が盛り上がり過ぎて笑い疲れをすることはあっても、それはネガティブな疲れではないはずです。

 

結婚はフィーリングと言われることからも、自分の直感は意外と信じてOKなものですよね。初対面で感じた相手の印象や、自分が受けた感情でフィーリングの合う合わないは判断することができるので、自分のフィーリングは大切にしていきましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • フィーリングが合うってどうすればわかるの?初対面でも確認でき...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。