大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 私のこと「お前」って呼ぶのはなんで?隠された男性心理とは

私のこと「お前」って呼ぶのはなんで?隠された男性心理とは

私のこと「お前」って呼ぶのはなんで?隠された男性心理とは

男性から「お前」って呼ばれると、何となく腑に落ちない気持ちになりますよね。この人は俺様キャラなのかもと自分を納得させても、やはり名前で呼んでほしいと思ってしまうものです。そこで、なぜ男性が「お前」と呼ぶのかを解説します。

周りにアピールしたいから

男性が「お前」と呼ぶ理由の一つは、周りの人たちにあなたを自分の女だとアピールしたいからです。オスとしての本能が働く男性は、もともと女性よりも自己顕示欲が強いもの。そのため女性をあえてさん付けせず乱暴に呼ぶことで、自分を大きく見せようとするのです。

 

特に女性が彼女の場合だと、この傾向が高くなります。友達関係でも「お前はこうだよな」など冗談めかして言うことはありますが、彼女になった途端に自分の所有物のように思う男性もいるのです。草食系男子は年々増加していると言われていますが、独占欲丸出し男子もまだまだ健在。彼女を誰かに取られるのが不安なのかなと考えて、温かい目で見てあげましょう。

気を許しているから

二つ目の理由は、あなたに気を許しているからです。出会って間もない頃はほとんどの人が、「さん」や「ちゃん」などの敬称を付けて相手を呼びますが、親しくなってくると敬称を省くことが増えます。それからだんだん名前を呼ぶのが照れくさく感じてきて、ついに「お前」になってしまうのです。

 

女性でもきょうだいと話すとき、あんた呼ばわりしたり、名前を省いて要件から伝えたりすることもありますよね。つまり、相手の男性と肉親のように気の置けない関係になれたということです。けれど、あまりにも頻繁にこう呼ばれるとストレスがたまるものです。そんなときは、こちらからあえて男性を名前で呼びまくると、気づいてもらえることもあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 私のこと「お前」って呼ぶのはなんで?隠された男性心理とは