大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一緒に住むからこそ大切!気をつかわない『ひとり時間』の作り方
2020年08月05日更新

一緒に住むからこそ大切!気をつかわない『ひとり時間』の作り方

一緒に住んでも大切に!気をつかわずに過ごせるひとり時間の作り方

同棲や結婚、大好きな彼との暮らしは幸せだけど、自分の時間が欲しいことだってありますよね。ずっとラブラブでいるためには、お互いの時間も大切です。ここでは、そんなあなたのための「ひとり時間の作り方」をご紹介します。

家事分担とひとり時間

みなさんは、家事分担はどのようにしていますか?うまく分担が出来れば、お互いにひとり時間を作ることが出来ます。例えば、あなたがお料理をする時は、彼のひとり時間。彼がお皿洗いやお風呂洗いをしている時は、あなたのひとり時間。

決して長い時間ではないかもしれませんが、お料理もお皿洗いも、毎日することです。毎日、短時間でもひとり時間を確保するためにおススメの方法です。

ひとり時間のルールを作る

あなたも彼も、ひとり時間を大切にするタイプなのであれば、ルールを作ってしまっても良いかもしれません。例えば、土曜日か日曜日のうちどちらかは、ひとり時間に充てる。その代わり、どちらかは二人で過ごす。

二人の中でルールを決定してしまえば、予定も立てやすいですし、充実したひとり時間が過ごせることでしょう。

ひとり時間が欲しくなったらその都度相談

一緒に生活をするためには、自分の希望を相手に伝えることも大切です。「毎日、毎週じゃなくても良いけど、たまにはひとり時間が欲しい」と考えるあなたは、その都度彼に希望を伝えてみてはいかがでしょうか?

「この日はひとり時間が欲しいのだけど、あなたはどう?」と彼の希望も合わせて聞けば、彼もきっと気持ちよく希望を聞いてくれることでしょう。

すきま時間を有効活用

日々生活をしていると、すきま時間がありますよね。例えば、帰宅時間や、お風呂の時間。ひとり時間が欲しいと思ったときに、その時間をすこしだけ長く過ごしてみませんか?

帰宅途中に寄り道をするのも良し、彼に長風呂宣言をして、お風呂の時間を満喫するも良し。自分の生活を見直してみると、すきま時間がたくさんあることに気付くかもしれません。

早起きをする

これはもう単純に、早起きをして1日の時間を増やしてしまえということです。ひとり時間を確保しやすいのは、彼がまだ眠っている朝の時間。

「早起きは三文の徳」と言いますが、少し早起きしてみるだけで、充実したひとり時間が過ごせますよ。ゆったりと静かな朝のひとり時間を、優雅に過ごしてみませんか。

 

どれくらいのひとり時間が欲しいのか、その度合いは人によって様々です。自分と彼に合った方法で、じぶん時間を作ってみて下さいね。

「男性は、ひとりでも充実した時間を過ごせる自立した女性に魅力を感じる」とよく言いますよね。是非、じぶん時間を充実させて、彼ともっとラブラブな生活を送ってくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一緒に住むからこそ大切!気をつかわない『ひとり時間』の作り方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。