大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まだ気を抜かないで!男性がお付き合いを後悔する4つの瞬間
2020年07月07日更新

まだ気を抜かないで!男性がお付き合いを後悔する4つの瞬間

まだ気を抜かないで!男性がお付き合いを後悔する4つの瞬間

好きな人に気持ちが通じて交際がスタートしたからといって、気を抜いてはダメですよ。男性は意外なところで気持ちが冷めてしまうものです。そこで、男性がお付き合いを後悔する4つの瞬間について解説します。

言葉使いが悪かったとき

男性は、女性の言葉使いには意外と敏感です。普段の口調に気を付けないと、もしかしたら嫌われてしまう可能性があります。乱暴な口調だったりきつい言葉を女性が言ったりした瞬間、スッと気持ちが冷めてしまう事があります。

 

交際をしていたらケンカをすることもあるでしょう。そんなときにも、できるだけ女性らしい言葉を使うように気を付けましょう。男性のような言葉で口論になってしまうと、男性はドン引きして交際したこと自体を後悔するかもしれません。普段から自分の言葉使いをチェックして、乱暴な言葉は使わないようにすることが大切です。

持ち物が汚かったとき

どれだけメイクを頑張っても、流行りの洋服に身を包んでも、バッグや小物が汚れていては、男性の気持ちが冷めてしまうかもしれません。食事中やお会計のときに、さりげなく見えてしまったバッグの中が、ゴチャゴチャしていたら、男性の多くはがさつな女性だと思うでしょう。

そんな女性と付き合っていく自信はないと、後悔してしまうかもしれません。いつ見られても良いように、バッグの中は綺麗に整理整頓しておくように心がけましょう。

酔っぱらった姿を見たとき

デートのときには、お酒を飲むこともあるでしょう。緊張していつもより早いペースでお酒がすすんでしまい、酔っぱらってしまう可能性もあります。ですが、男性のなかには酔っぱらった女性の姿をだらしなく感じてしまい、ガッカリしてしまう人もいます。デートのときには、なるべくお酒を控えるようにしましょう。

テーブルマナーが汚いとき

楽しく食事をしているときも、男性に見られていることを意識するようにしましょう。フォークとナイフの使い方を間違えたり、クチャクチャと音を立てて食べたりするのは、マナー違反になります。

また、肘をついて食べたり、食後に携帯電話をいじったりしている姿を見せることは、男性を幻滅させてしまい交際したことを後悔させてしまうかもしれません。デートをする前には、最低限必要なテーブルマナーを身につけておくようにしましょう。

 

男性をガッカリさせないためには、日頃の言動に気をつけましょう。乱暴な言葉使いをしていないか、持ち物は綺麗に使っているかをチェックすることが大切です。

また、お酒を飲み過ぎてはいないか、正しいテーブルマナーができているかなども確認しておくことで、女性らしい立ち居振舞いができるようになります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まだ気を抜かないで!男性がお付き合いを後悔する4つの瞬間
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。