大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どう攻めるべき?年下男性と距離を縮めるアプローチの仕方3つ

どう攻めるべき?年下男性と距離を縮めるアプローチの仕方3つ

どう攻めるべき?年下男性と距離を縮めるアプローチの仕方3つ

可愛くて見ているだけでキュンとしてしまう年下男性。しかし、自分と年が離れていることで、どう距離を縮めたらいいのか迷うこともあります。年下男性への効果的なアプローチ方法は、一体どんなものがあるでしょうか。

相談にのる

年下の彼と親密な関係を築きたい時は、相談にのってあげるのが効果的なアピール方法。誰かに相談することで人は心が頼りきりになって好きになることもありますし、深い話をすることで「親密になれた」と相手も錯覚しやすいからです。

 

相談にのることで彼は「助けてもらった」と感じて、返報性の原理が働いて相手も好意を返してくれることもあります。彼が職場の後輩の場合は悩みを聞いてあげたり、仕事のわからない所を教えてあげたりということもしやすいですよね。まずは彼の心の支えになってあげることが、年下男性に好かれる効果的なアプローチです。

共通の話題を持つ

年齢や世代が違うと、話が合わないという悩みが発生しやすいですよね。そのため、年下の彼にアピールするには共通の話題を持つことが大切になってきます。まずは彼の学生時代に流行ったものや好きなこと、趣味などをリサーチして、共通の話題を増やしましょう。

 

共通の話題を作れば作るほど年齢差をこえて仲よくすることができますし、何より会話の機会を増やせるというメリットがあります。他にも彼と話しを合わせることで、ボキャブラリーが多くて色々な知識を身につけている…と尊敬されやすい好印象を与えることができます。共通の話題を出すことで「この人と話すと楽しい」と思わせられれば、年下男性と距離を縮めることができますよ。

隙を見せる

年下男性からみて年上の女性は、基本的には尊敬の対象になりやすいために、そのまますべてにおいて完璧すぎると、対等という恋愛の関係になることができません。最悪の場合「自分とは合わないかも」と恋愛対象外におかれる場合も。そのため年下男性には隙を見せることがアプローチのひとつ。相手も話しかけやすくなるのでデートに誘いやすくなったり、告白のチャンスを作ってあげることもできます。

年上だからしっかりしているのは当たり前な部分だけでなく、あえて弱い部分を見せることが年下の彼と距離を縮めるために大切です。メッセージでは可愛いスタンプを使うなど年上に見られ過ぎない工夫をしたり、他の人には見せない弱い部分を見せたりしてギャップ萌えを狙ったりするのも良いでしょう。どことなく近寄りやすい雰囲気を出すことが、年下男性との恋愛では重要ですよ!

 

気持ちがあれば年の差は関係ありません。実際、彼が年下でも幸せなお付き合いをしている女性はたくさんいますよね。年下男性が年上の女性を恋愛対象として見ない場合、多くはアプローチ方法に問題があり!彼の力になってあげたり共通の話題を持ったりすることが、年下男性と上手に距離を縮めるコツなので試してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どう攻めるべき?年下男性と距離を縮めるアプローチの仕方3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。