大人女子のためのWebメディア
検索
2020年07月10日更新

もっと触れたい!男性が女性に触れたくなる瞬間とは

女性にとって男性心理は難解でわからないことばかりです。どんなときに、男性は女性に触れたいと感じるのでしょう。そこで、男性心理を徹底解説します。男性心理が理解できたら、接し方も変わるかもしれません。

仕事や人間関係で疲れたとき

仕事や人間関係で疲れたときに、男性は女性に触れたくなることが多いです。男性のなかには、疲れたからといって弱音を周囲に話したり、気晴らしをすることが苦手な人もいます。ですが、心や体の疲労がピークに達したとき、男性は癒しの存在を求めたくなるものです。

そんなときには、男性の肌とは違う女性の柔らかな肌に触れたくなるものです。気になる男性が疲れている様子だったら、さりげなく側にいて、日頃の仕事の頑張りを誉めたり、体を労るような優しい言葉をかけてあげましょう。

偶然女性の肌に触れたとき

男性が女性の肌に触れたいと考えるきっかけには、偶然が関係していることもあります。普段は意識していないのに、落ちた物を拾うときや、書類を渡す瞬間に微かに肌と肌が触れると、もっと触ってみたいと考えてしまうのです。

好意を寄せる男性に自分の存在をアピールしたいときには、偶然を装ってさりげなく触れてみるのもいいのではないでしょうか。もしかしたら、僅かにぶっかったその日から、特別な存在として気にしてもらえるかもしれません。

守ってあげたいと思った瞬間

女性が寂しそうにしていたり、落ち込んでいるときに、男性は思わず抱き締めたくなるのです。男性にとって庇護欲をかきたてる存在でもある女性が、哀しそうな顔をしていると、自分が守ってあげたい、なんとかしてあげたいという男性心理が働きます。

意識している男性の前では、ときには弱い自分をさらけ出してみるのもいいのではないでしょうか。

女性が気になるとき

気になる女性に、頻繁に触れたいと考えている男性も多くいるでしょう。好きだから側にいたいと考えていても、女性は違う気持ちかもしれません。そんなときには、自分のことをどう思っているのかを触れて確認したいという人もいます。手などに触れても女性が嫌な顔をしなかったら、男性にとっては脈アリと思えるのです。男性がボディタッチをしてくるときには、告白される可能性もあるので心の準備をしておきましょう。

男性が女性に触れたくなる瞬間

男性が女性に触れたくなる瞬間は人それぞれです。癒しの存在として触れてくる人や、僅かに触れあったり、女性を守りたいと感じたときに、無意識に触れたくなる人もいます。

また、好意を寄せているからこそ触りたい人もいるので、男性からのスキンシップが多いときには、その心理を考えてみるのもいいのではないでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。