大人女子のためのWebメディア
検索
2020年09月02日更新

結婚できたあの子と独身の私…一体何が違ったの?

結婚できたあの子と独身の私…一体何が違ったの?

「あの子は結婚できたのに、どうして私はできないの?」と思ったことがある女性はもしかしたら多いのかもしれませ。 今回は、結婚できる人できない人の違いについてお伝えしていきたいと思います。あなたの結婚観の参考にしてみてくださいね。

結婚に対して真剣ですか?

周りの友達が結婚していくから、親に結婚をせかされたからなどの理由で婚活をしていませんか?結婚できる人は、「本気で結婚したい」という強い信念で婚活をして成婚へと至ったのです。

反対に結婚できない人は「なんとなく」といった気持ちで婚活をしている場合が多いでしょう。本気で結婚したいなら、いつまでに結婚するという目標をもち、行動することが大切です!

自分の価値を知っていますか?

いつまでも結婚できない人の特徴として、高望みがあります。20代の頃はある程度の容姿でも男性からちやほやされるかもしれません。しかし、30代をこえると男性からのアプローチも徐々に減少していきます。

それでも、結婚相手に対して容姿や年齢、収入や家柄などの高望みを続けている女性は、結婚できる確率がどんどん下がってしまいます。年齢が上がるほど、ある程度の妥協がどうしても必要になってしまいます。全てに妥協する必要はありませんが、条件の範囲を広げることで結婚の確率が上がります!

家庭的ですか?

結婚をしたい男性は家庭的な女性を好む傾向にあります。ですので、家事が得意な女性は結婚できやすく、家事が苦手な女性は結婚できにくいかもしれませんね。

女性も仕事をする時代ですので、家事といっても男性と分担してやっていけばいいと思います。家事が苦手でもあまり重く考えすぎず、自分の得意な家事を増やしていけばよいでしょう。また、ゴミ屋敷のような部屋は論外ですので、清潔を保つことは大切です。

タバコを吸いますか?

タバコを喫煙する女性は、結婚対象から外されてしまうことがあります。タバコを喫煙する女性はイメージがよくありません。タバコを喫煙する男性となら問題がないのかもしれませんが、タバコは将来的に子供の健康にも影響がでてしまう可能性があるので、禁煙できるなら今から禁煙した方が無難でしょう。

また美容にもよくありませんので、タバコを喫煙する女性は徐々に減らしていく努力をしてみるといいかもしれません。

結婚できる人とは

結婚をできる人は結婚に対して真剣に向き合って行動していて、結婚での自分の価値を知っています。また、家庭的であり結婚に向いているタイプの人が多いでしょう。

逆に結婚できない人は自分の価値を知らず、家庭的ではありません。結婚をしたいなら、条件の範囲を広げて幸せな結婚へとつながるように頑張ってくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。