大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 経験と知識で勝負!アラサー女性だからこそのアピールとは
2020年09月12日更新

経験と知識で勝負!アラサー女性だからこそのアピールとは

若さじゃなくて知性で勝負!アラサー女性だからこそのアピールとは

女性の魅力は年齢だけではありません!よね。アラサー世代になっても焦る必要はなく、今までとは違った魅力を構築し、男性陣にアピールをすれば良いだけです。アラサー女性だからこそ出来る豊富な知識と経験が恋愛では大きな武器となります。

豊富な社会人経験を活かしてアドバイスを

20代の頃は、どちらかというと男性からアドバイスを受ける立場です。特に年上の男性からは社会人としての心構えや具体的な仕事のやり方など、色々なアドバイスをもらいます。

アラサー世代になっても、アドバイスを今まで通り受ける事もありますが、ある程度社会人として経験を積み重ねて実績を出してきた女性なら、反対に男性に対して助言が出来る立場になっているはずです。

年下や同僚の男性が仕事の事で、何か困っていたら積極的に助け舟を出してみましょう。自分が今まで携わってきたプロジェクトの経験、独学でコツコツと培ってきた知識が悩み解決に役立つかもしれません。

趣味の話題を積極的に出してみる

アラサー世代ともなれば、知的な趣味の一つや二つ、自然と持っているものです。読書や音楽鑑賞、映画鑑賞が日課というアラサー女性もおそらく多いはずです。いわゆる男性的なサブカルチャーが本当は好きなのに、今までずっと周囲にひた隠ししていた、そんな方々もいらっしゃるかもしれません。

若いころはなんとなく抵抗を感じて、カミングアウトが出来なかった事も、いい意味で年齢を重ねた結果、周囲の男性に対してカジュアルに話せるようになります。男性側も、アラサー世代の女性が自分たちと似た日課を持っていたり、好きな漫画や映画が重なる事には、親近感を覚えてくれます。

専門用語やビジネス用語を出してみる

経験がまだ浅い新入社員の頃は、なかなか男性の前で専門用語やビジネス用語を出しにくいものです。専門用語を頻発したら気難しい女性だと思われないか心配、若いのにビジネス用語を頻繁に使っていたら生意気な女性だと見られないか不安、こういった気持ちがどうしても先行します。

一方、アラサー世代ともなれば自他共に認める社会人経験があります。むしろ積極的に会話では、専門用語やビジネス用語を使っていくべきです。経験に裏付けされた知的な話し方は、キャリアウーマンとしての魅力を自然と周囲にアピールします。

もちろん多用は禁物ですが、専門家のように理論整然と、筋道を立てて会話が出来る女性は自然と若い男性から好感を抱かれやすいです。

アラサー世代からは経験と知識で勝負

アラサー世代になっても恋愛に奥手になる必要はありません。むしろ若いころには出来なかった魅力的な伝え方が解禁されます。

今まで仕事で学んできた知識を活かして男性を積極的に助けたり、知的な話し方でさり気なくインテリな一面をのぞかせたり等、若い頃には出来なかったアプローチが出来ますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 経験と知識で勝負!アラサー女性だからこそのアピールとは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。