大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 仕事で疲れてるけど…男性が返したくなっちゃう女性からのLIN...
2020年07月20日更新

仕事で疲れてるけど…男性が返したくなっちゃう女性からのLINE5選

仕事で疲れてるけど…!男性が返したくなっちゃう女性からのLINE5選

仕事で忙しい男性とLINEしていると、どうしても返信がおざなりだと感じてしまう瞬間がありますよね。仕方がないとはわかっていても、返信が欲しいとつい思ってしまうのが乙女心です。仕事で疲れていても、男性が返信したくなるLINE…そんな夢のようなメッセージははないものなのでしょうか。

1. 男性をいたわる内容のLINE

仕事が忙しい男性や仕事で疲れている男性は、「お疲れ様」「大変だね」「頑張りすぎてない?大丈夫?」「頑張ってるね」などと、誰かに頑張っている自分をいたわってもらいたい本音が心の中にあります。そのため、男性を労るような言葉が入ったLINEは、貰うと嬉しくなるので、一言返そうかな…と思ってしまうのです。

男性側も、返事をなかなかできてないと罪悪感は募ってしまってはいるんですよね。その気持ちも相まって、自分が欲しかった言葉をくれた女性には、自分が疲れていたとしても返信をしようとします。

2. 会いたいと甘えるLINE

「会えなくて寂しい」「会いたい」といった内容の言葉を聞くと、男性はキュンとするようです。会えない時間も自分のことを考えてくれているという愛情と、会いたいと相手から必要とされている自分を確認できて嬉しくなるからです。そのため、男性の気持ちのタイミングにちょうど良くはまると、思わず返信したくなってしまいます。

ただし、この男性のタイミングを作るには、一定期間連絡を控えておくのがルール。繰り返し「会いたい」と送っているとうっとおしいと感じてしまうので、ここぞという時に送るのがコツです。

3. デートの日程を決めるLINE

例え仕事で疲れていたとしても、好きな女性相手とならばデートをしたい、会いたいと男性も思ってはいるものです。そのため「デートがしたい」「デートをいつにするか」といったデートの日程を決めるような内容のLINEには、仕事を頑張るご褒美としても、返事が返ってくる可能性は高いです。

4. 返信を相手の都合に合わせるLINE

忙しくて疲れていると、LINEの返信は億劫になってしまいますよね。特に長文な内容の返信は、疲れた身にはかなり負担。そのため「返信は暇な時でいいよ」といったように、返信を急かさない一言が入ったLINEには、気遣いを感じて逆に返信したくなる気持ちが高まります。また、返信しやすいように内容が具体的であったり、短い単語でも返せるような内容であったりすると、比較的早く返信が来やすいですよ!

5. 絵文字が少ないLINE

女性は、絵文字を使って可愛いらしい内容のLINEを送ることが多いですが、男性は簡潔な内容のLINEを好みます。また、疲れている時には絵文字が入っているLINEは内容が軽く見えてしまって、返信は後でもいいかと感じてしまうこともあります。そのため甘えているような内容であっても、絵文字は最小限にして内容の真剣さを伝えるようにすると、即レスの割合も高くなります。

 

忙しくて疲れている彼でも、LINEの返信は…正直欲しいですよね。ポイントをつかんで文面を考えれば、彼とコミュニケーションとることは可能です。彼の負担にならないように、注意しながらLINEを送ってみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 仕事で疲れてるけど…男性が返したくなっちゃう女性からのLIN...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。