大人女子のためのWebメディア
検索
2020年07月09日更新

「好き」と言ってくれない彼の本音を見抜く方法

「好き」と言ってくれない彼の本音を見抜く方法画像

付き合う前でとてもいい雰囲気なのに「好き」と言われたことがない。付き合っていても、なかなか彼の口から「好き」と言ってくれない…。

恋愛相談にもよくある「彼が言葉で表現してくれない問題」。きっとこの記事を読んでいるあなたもそのことで凄く悩んでいるのではないでしょうか。

今回は、「好き」と言ってくれない彼の本音を見抜く方法をいくつかご紹介いたします。

どうして「好き」と言ってくれないの?

男性は女性と比べても直接的な愛情表現が苦手な人が多いです。特に「好き」や「愛してる」といった愛の言葉に関しては、軽く扱うものではないと思っている人もいます。

女性のように言葉で表現することが苦手な男性の本心を知りたいなら、男性の「行動」をよく観察してみましょう。彼があなたを大切に思ってくれているなら、日々さりげないところであなたに愛のサインを送っているのです。

では、一体どんなことをしてくれた時、彼はあなたのことを愛しているとわかるのでしょうか。

その1. 体調を気遣ってくれる

あなたが風邪を引いた時に看病をしてくれたり、あなたが生理の時に気遣って家でまったりと過ごす日を作ってくれたり、あなたの体調を常に気にかけてくれる場合はあなたのことを大切な人だと感じているでしょう。

特に、女性の体はナイーブで繊細だということを理解して、彼の方から無理をしないように声をかけてくれるのであれば、あなたに対する思いは本物と言えるでしょう。

その2. 友人や家族に紹介してくれる

彼の友人の集まりに誘ってくれたり、家族に紹介してくれるようであれば、彼はあなたに対して誠実に向き合っている証拠です。

男性が自分のルーツやテリトリーの中に入れてくれるということは、あなたのことを信頼しているから。これからあなたと長くお付き合いをしていきたいと思っているからこそ、自分の大切な友人や家族のことも知って欲しい、仲良くして欲しいと思っているのです。

その3. 記念日やイベントを大切にしている

男性にとって、一番愛情表現をしやすいのが記念日やイベントの時でしょう。普段から言葉で愛情表現をすることが苦手だと感じている分、特別な日には彼女が喜ぶデートプランを考えてくれたり、ディナーを予約してくれたり、あなたをもてなしてくれるようであれば、彼はあなたを大事にしたい存在だと思っているでしょう。

記念日だからこそ「好き」や「愛してる」といった言葉が欲しいという女性は多いでしょう。この日ばかりは彼に「言葉で言って欲しいな」とおねだりしてみては?恥ずかしがり屋な彼も、言葉を振り絞って表現してくれるかもしれません。

 

「好き」と言わない男性は結構多く、どうしても男としてのプライドだったり、言う必要性を感じないと思っていたり、女性とは考えが違って「好き」と言わない理由もあるようです。

中々「好き」と口に出してくれることはないかもしれませんが、彼の行動をよくチェックしてみると「愛されているんだな」と実感することが出来るかもしれませんよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ドイツ在住フリーランスジャーナリスト。 音楽やアートPRでありながら自身でも ZINEやアートプロジェクトを制作・活動。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。