大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 地雷かも? 要注意男性が使いがちな「マッチングアプリの紹介文...
2020年07月13日更新

地雷かも? 要注意男性が使いがちな「マッチングアプリの紹介文」3つ

要注意男性が使いがちな「マッチングアプリの紹介文」3つ

マッチングアプリは、まず写真に目がいく人も多いのでは? でもよくよくプロフィールを読んでみると、その人の性格が見えてくるもの。
たとえあなたにとってプラスの情報だとしても、鵜呑みにするのは危険かもしれません。
そこで今回は「要注意男性が使いがちな『マッチングアプリの紹介文』」についてご紹介します。

1.「年齢より若く見られます」

こちらはある程度年齢がいっているのが前提ですので、アラフォー、アラフィフに多いセリフ。ではそもそもなぜ“歳相応”より“若く見える”ことをアピールするのかというと、「恋人を作る」ではなく、とにかく「若い子と付き合う(遊ぶ)」のが目的だから。

 

つまりマッチングアプリを登録した時点で、対象年齢は20代。「若くてかわいい子とエッチしたい」「自分の子どもを生んでほしい」と自身の欲望ばかり優先しています。結果的に歳の差恋愛をするならわかりますが……。最初から娘ほどの女性を狙う男性は、自分の老いに気付けていない残念タイプかも。

2.「周りから穏やかって言われます」

マッチングアプリで「穏やかさ」をアピールする男性もいますよね。でも根っからの穏やかな人は、そもそも自分が穏やかかどうかなんて考えもしないのでは? わざわざ紹介文に書くのは、「穏やかでいたい」との自身の願望からくるものかもしれません。

 

また「周りから穏やかって言われる」と他者を引き合いに出す男性もいますよね。温和な一面があるのは間違いないでしょうが、そもそも気心知れた家族や友達の前では、基本誰だって穏やかになりませんか? むしろ頻繁にキレたり騒いだりしている人のほうが珍しいような……。

こういう「穏やか」アピールをする人ほど、実は理想論なこともあります。あまり信頼しないほうがいいかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 地雷かも? 要注意男性が使いがちな「マッチングアプリの紹介文...