大人女子のためのWebメディア
検索
2020年07月12日更新

彼への気持ちを断ち切る3つの方法

彼への気持ちを断ち切る3つの方法画像

突然の彼との別れや、叶わない恋、人を好きになったとしても全てが望み通りにいくことはありません。

今回は、失恋や未練を断ち切りたい人必見の、彼への気持ちを諦める方法をご紹介いたします。

どうして人は執着するのか

あなたはなぜ彼への気持ちを断ち切ることができないのでしょう?未練があるから?それとも酷いことをされたから?

恋人と別れたからといっても、心はすぐに切り替えることはできません。相手といるときの幸せだった感覚や、胸のドキドキ、苦しかったことや楽しかったこと、そうした過去の記憶が美化されてしまうと、人は相手に対してというより、その記憶に対して「執着」するようになるのです。特に感受性が強い人ほど、その思い出が色濃ければ濃い分、忘れられずに、いつまでも過去に執着するようになってしまいます。

”執着を手放すこと”ができた時、あなたは彼への気持ちを断ち切る初めのスタートラインに立つことが出来るのです。

では、その執着を手放すにはどうすればいいのでしょうか。

その1. 彼との思い出の品を整理する

彼と過ごした思い出や、彼からもらったプレゼントなど、それを見ると彼のことを思い出してしまうようなアイテムがあれば、それを自分の見えない場所に隠してしまいましょう。

よく「貰ったものは捨てるべき!」と書いてある記事もありますが、完全に気持ちを断ち切る前に捨ててしまうと、まず自分が相手に対して未練を持っているという事実から目を背けてしまうことになってしまいます。

未練は、決して否定せず、まずは”自分の気持ちを受け入れる”ことが大切です。思い出のアイテムは、専用の箱の中に仕舞い込んで、どうしても辛くなった時には、そっと箱を開けて、少しの間思い出に浸っていくことで、少しずつ手放す作業をしていきましょう。

その2. スケジュールをびっしりと埋める

彼への気持ちを断ち切る3つの方法2画像

人間は暇な時間があればあるほど、過去の記憶やネガティブな感情に振り回されやすくなります。

気持ちを断ち切るには、敢えてスケジュールをびっしりと埋めて忙しくして、彼のことを考える時間を減らしてみましょう。友人と旅行に出かける、習い事や勉強を始めてみる、仕事に専念してみる。一人でいる時間を極力減らすことで、時間はかかりますが彼への執着を手放すことができるでしょう。

その3. 自分や周りにいる大切な人へ愛情を注ぐ

今まで彼に対して向けてきた愛情というものを別の存在に向けてみましょう。

例えば自分へ、今まで彼優先で使っていた時間を自分への時間に費やしたり、またはいつもお世話になっている家族や友人のために無償の愛を注いだり、あなたが今まで大切にしてきた人たちに対して、感謝の気持ちを伝えるだけでも救われることもあります。

今、あなたの傷ついた心を癒すことができるのは、そばで見守ってくれている家族や友人なのかもしれません。ありのままの自分を受け入れてくれて、好きでいてくれる人たちが、きっとあなたの彼に対する気持ちを断ち切ってくれることでしょう。

 

彼に対する気持ちを断ち切るには、彼に対して抱く執着を手放すということがとても重要です。まずは自分を大切にするところから始め、彼に対する思いを受け入れ、ゆっくりと新しいスタートを歩んでいけることを願っています。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ドイツ在住フリーランスジャーナリスト。 音楽やアートPRでありながら自身でも ZINEやアートプロジェクトを制作・活動。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。