大人女子のためのWebメディア
検索
2020年07月12日更新

彼への気持ちを断ち切る3つの方法

彼への気持ちを断ち切る3つの方法画像

突然の彼との別れや、叶わない恋、人を好きになったとしても全てが望み通りにいくことはありません。

今回は、失恋や未練を断ち切りたい人必見の、彼への気持ちを諦める方法をご紹介いたします。

どうして人は執着するのか

あなたはなぜ彼への気持ちを断ち切ることができないのでしょう?未練があるから?それとも酷いことをされたから?

恋人と別れたからといっても、心はすぐに切り替えることはできません。相手といるときの幸せだった感覚や、胸のドキドキ、苦しかったことや楽しかったこと、そうした過去の記憶が美化されてしまうと、人は相手に対してというより、その記憶に対して「執着」するようになるのです。特に感受性が強い人ほど、その思い出が色濃ければ濃い分、忘れられずに、いつまでも過去に執着するようになってしまいます。

”執着を手放すこと”ができた時、あなたは彼への気持ちを断ち切る初めのスタートラインに立つことが出来るのです。

では、その執着を手放すにはどうすればいいのでしょうか。

その1. 彼との思い出の品を整理する

彼と過ごした思い出や、彼からもらったプレゼントなど、それを見ると彼のことを思い出してしまうようなアイテムがあれば、それを自分の見えない場所に隠してしまいましょう。

よく「貰ったものは捨てるべき!」と書いてある記事もありますが、完全に気持ちを断ち切る前に捨ててしまうと、まず自分が相手に対して未練を持っているという事実から目を背けてしまうことになってしまいます。

未練は、決して否定せず、まずは”自分の気持ちを受け入れる”ことが大切です。思い出のアイテムは、専用の箱の中に仕舞い込んで、どうしても辛くなった時には、そっと箱を開けて、少しの間思い出に浸っていくことで、少しずつ手放す作業をしていきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ドイツ在住フリーランスジャーナリスト。 音楽やアートPRでありながら自身でも ZINEやアートプロジェクトを制作・活動。