大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長続きの秘訣は「焦らし」?彼氏との関係を円満にさせる焦らし方...
2020年09月09日更新

長続きの秘訣は「焦らし」?彼氏との関係を円満にさせる焦らし方とは?

長続きの秘訣は「焦らし」?彼氏との関係を円満にさせる焦らし方とは?

長続きするカップルとすぐに別れてしまうカップルとの違いの1つとして、効果的な「焦らし」ができているかどうかが挙げられます。では彼氏との関係を円満にするには、どのような焦らし方をすればいいのでしょうか。

「会いたい」や「寂しい」を連呼しない

毎週のようにデートしているカップルにとっては、スケジュールの都合で数週間デートできないと「会いたい」や「寂しい」といった気持ちが募りますよね。でも彼氏の立場からすると、別に遊びまわっているわけではなく、仕事が忙しくてどうしてもデートができないこともあるのです。

そんなときに彼女から「会いたい」や「寂しい」を連呼されると、「重い…」や「面倒くさい…」といった感情が芽生えます。そしてその感情は次第に彼女から距離をとる行動に変わっていくのです。

 

しばらくデートできないからといって「会いたい」や「寂しい」を連呼するのはやめましょう。しばらく会えなくても彼女が動じずにサラッとした態度を貫いていれば、彼氏は「あれ?オレへの愛情がなくなったのかな?」や「もしかして他に好きな男ができたのかな?」と焦り始めます。その焦りが男性特有の狩猟本能のスイッチとなり、彼女に対する恋愛感情の再認識につながるのです。

オンラインデートでも私生活をあまり見せない

自分の家にまだ彼氏を招いたことのないカップルは、お互いの部屋同士でつながるオンラインデートのときも、あまり私生活を見せないようにしましょう。背景にはできるだけ家具が映らないようにして、普段の部屋着ではなくおしゃれなコーデにするのです。

すると彼女の私生活を垣間見れると思っていた彼氏は、焦りを感じます。そして「彼女の生活空間を見たいな…」や「彼女の部屋着姿はどんなのかな?」といった気持ちが強くなり、彼女のことをこれまで以上に意識するようになるのです。髪の毛がからまっているブラシや使い古したメイク用品などがカメラに映り込んでしまうと幻滅されてしまう恐れもありますので注意しましょう。

過去の恋愛経験をひけらかさない

「これまで付き合った人数は?」は恋人同士の定番の質問ですよね。もし付き合った人数が多いのであれば、それを正直に答える必要はありませんよ。彼氏よりも彼女のほうが付き合った人数が多いカップルは、彼氏がずっとコンプレックスを感じ続けるケースに陥りやすいのです。

女性の場合は豊富な恋愛経験を暴露しないほうが、彼氏と円満な関係を築ける傾向があります。自分の情報を全て教えずに「付き合った人数が少ないから本当のことを言うのは恥ずかしいなぁ…」というはぐらかした回答が彼氏にとっての適度な焦燥感となり、その後の会話を盛り上げてくれるのです。

 

男性というのは基本的に女性のことを追い続けていたい傾向があります。女性のほうから情報を全公開したり簡単に私生活を見せてしまっては、その追い続けていたい願望がなくなってしまうのです。

彼氏との円満な関係を築くために、プライベートは適度に隠して相手の焦燥感を効果的に刺激しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長続きの秘訣は「焦らし」?彼氏との関係を円満にさせる焦らし方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。