大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【なかなか彼氏ができない人へ】あなたが見直したほうがいいこと
2020年07月14日更新

【なかなか彼氏ができない人へ】あなたが見直したほうがいいこと

【なかなか彼氏ができない人へ】あなたが見直したほうがいいこと画像

仕事や趣味など、私生活にはなんの不満もないけれど、いざ恋愛となると億劫になってしまったり、空回りばかり…。そんな人は案外多いのではないでしょうか。

今回は、なかなか彼氏ができないあなたへ、あなたが見直した方がいいことをいくつかご紹介したいと思います。

1. 自分の好きなことを磨く

彼氏がいる人もいない人も、自分の時間を大切に「好き」や「ワクワク」した気持ちを大切に磨くことは続けたいものです。10代の頃とは違って、20代からは個性を持っていて芯の強い女性がモテます。

趣味があれば、この機会に真剣に取り組んでみるのはいかがでしょう?趣味を通じて新しい出会いが期待できるかもしれません。

2. フットワークを軽くする

仕事終わりの同僚からの誘いや、休日の友人からのお誘いをなんとなく「面倒だから」と断ってはいませんか?自ら新しい出会いを求めるのはエネルギーがいることですが、行動を起こさなければ何も始まりません。

自分磨きの時間も確保しつつ、休日はなるべく外へ出かけて新しい出会いを積極的に探しにいきましょう。どうしても積極的に動くことが苦手な人は、フットワークの軽い女友達に連れ出してもらいましょう。

3. 無駄なプライドは捨てる

歳を重ねてくると、あらゆるものに対してこだわりが強くなってきます。恋愛に関しても、プライドが高すぎ相手の意見を聞き入れることが出来ないと、相手と建設的な関係を築くことが難しくなってしまいます。

自身のアイデンティティのためにこだわりを持つことは大切ですが、もう少し周りの意見を取り入れるようにしたり、等身大の自分でいられるように心掛けましょう。

4. ”自分らしさ”を知る

よく恋愛本にも「女性らしくありなさい」「女子力を高めなさい」と書かれていることが多いですが、一番大切なことは「自分を活かすこと」です。

自分らしさを知っていてる人は自信たっぷりで自己肯定感が高く、自分に自信を持っている人は男女関係なくモテます。一般に受けるファッションやメイクを自分に取り入れるのではなく、自分のチャームポイントや、逆にコンプレックスと感じているものを活かすことで、きっと理想の男性に出会える確率もぐんとアップするでしょう。

 

彼氏が出来ない理由を知るために、まずは自分を深く知るところから始めてみましょう。その中で、一体自分に足りないところは何なのかを客観的に考えてみると同時に、自分の行動や思考を内観することも大切です。自分を活かして、素敵で可愛い女性を目指しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ドイツ在住フリーランスジャーナリスト。 音楽やアートPRでありながら自身でも ZINEやアートプロジェクトを制作・活動。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【なかなか彼氏ができない人へ】あなたが見直したほうがいいこと
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。