大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月11日更新

紳士と出会える!SNSで真面目な男性をひきよせる7つのコツ

紳士と出会える!SNSで真面目な男性をひきよせる7つのコツSNSでの出会いはリスクが高く、時にはそれが事件に発展することもあるほどです。しかし、だからと言ってSNSの出会いを全て否定してしまえば、社内恋愛・紹介・合コンでしか男性と出会える機会がなくなってしまいますよね…。

SNSは道具と同じです。便利な使い道がある一方で悪用すれば犯罪にも使えてしまいます。とはいえ、真面目にSNSを使っている男性も多いです。真面目な男性をひきよせるコツを覚えておけば、SNSでも出会いのチャンスはたくさんあるのです。

1. 下ネタにのらない

SNS上での男性の下ネタに対して、堂々とのってしまうのはNG。下ネタを話す男性はそれ自体を楽しんでいるのはもちろん、女性のエロに対する免疫をはかる目的で話している可能性が高いです。

男性はなぜそこまでして女性のエロの免疫をはかりたいのかといえば、それは女性をセックスに誘うため。つまり下ネタを話す男性は完全に身体目当てなので、避けるべき相手と判断しましょう。

2. 会うまでは好きにならない

これは戒めとして覚えておいた方が良いでしょう。SNSで男性と出会いたいのであれば、実際に会うまでは好きにならないと決めて、そのルールを厳守すべきです。このルールを守るだけでSNSでの出会いの安全性はグッと高まります。

悪い男性ほど口が上手く、女性を誘うテクニックにも長けているため、メッセージのやりとりだけで男性を好きになってしまう女性は騙されやすいのです。

どんなに魅力的なことを話す男性だとしても、それだけで男性を好きになってはいけません。

3. 本名がわからない相手は避ける

SNSでは出会った瞬間に本名を名乗り合う必要はありません。ただ、SNSの種類によっては本名での利用が必要ですし、交流を続けた末にLINEやカカオトークなど別のアプリでやりとりするケースもあるでしょう。そんな時、本名がわからない男性は避けるべきです。

本名がわからないまま男性は、イコールどこの誰だかわからない男性と言えます。交流するなら、少なくとも、「誰」の部分はハッキリしている男性と交流するようにしましょう。

4. 自分と共通点がある男性と交流する

例えば女性にピアノの趣味があるとして、同じくピアノが趣味の男性は「同じ趣味」という点に惹かれてその女性にメッセージを送るケースがあります。

「同じ趣味」の女性は会話もしやすく、男性も魅力を感じるため、安易に弄ぼうとは考えません。つまり、自分と共通点がある男性と交流する心掛けは、結果的に女性の価値を高めることになり、遊ばれるリスクを減らせるのです。

5. 言葉に信憑性がある男性と交流する

SNSで出会いを求めれば、多くの男性からメッセージが届くでしょう。

仮に2人の男性からメッセージが届いたとして、どちらの男性を選ぶかは何を基準に決めるべきでしょうか?ステータス、口調、ルックス…男性を選ぶ要素はいくつかありますが、最優先すべきなのは「男性の言葉の信憑性の高さ」です。

言葉がウソっぽい男性は明らかに怪しく、安全性を考えれば交流すべきではありません。

6. 利用するSNSを厳選する

マッチングアプリを利用しようと思った時、アプリのストアで「マッチングアプリ」と検索すれば多くのマッチングアプリが見つかります。この時、真面目な男性と出会いたいなら、それぞれのアプリの口コミなどを詳しく調べるべておきましょう。あきらかにセフレ希望の多い男性が利用するアプリもあるので、マッチングアプリの選択にも注意が必要です。

セキュリティや利用目的などにも注目して、真面目な男性と出会いやすいアプリを厳選してください。

7. 実際に会った人数を暴露しない

例えば過去に5人の男性とSNSで出会い、そして実際に会ったとしましょう。しかし、それを正直に新しく出会った相手に暴露するのは間違いです。

なぜなら、男性からすれば「SNSで5人の男と会った女」は遊んでいるように思えてしまうから。例え真面目な恋活で会ったのだとしても、簡単に男性と会う女性というイメージをもたれてしまう可能性があります。真面目な男性ほど、この正直な暴露に引いてしまうので注意しておきましょう。

 

SNSで真面目な男性を引き寄せるには、まず遊び人の男性を排除することが大切です。

そのためには「下ネタに乗らない」「本名が分からない相手は避ける」「言葉に信憑性のある男性と交流する」「利用するSNSを厳選する」などの心掛けが必要です。また、真面目な男性に誤解をあたえないよう、「実際に会った人数を暴露しない」ことも覚えておいてください。

このようなことを意識しておけば、SNSでも恋愛のチャンスを掴むことができるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。