大人女子のためのWebメディア
検索
2020年10月05日更新

ムード任せだけではダメ!男性が喜ぶキスのタイミング

ムード任せだけではダメ!男性が喜ぶキスのタイミング

計算してキスをする女性は少ないのではないでしょうか。例えばエッチの場合は準備も必要ですから、あらかじめエッチを予感した上で実際にするものですが、一方でキスはムードによってする女性が多いと思います。

もちろんそんなキスのパターンを否定するつもりはないですが、ただムードだけに頼っていてはキスで男性を満足させられず、男性が喜ぶタイミングを狙ってキスすることも大切です。

1. キスは男性のフォローの役割も果たす

キスには男性をフォローする役割もあり、そのタイミングでキスすれば男性は確実に喜びます。さて、女性の悩みとして多いのが「彼氏や夫が甘い言葉を言ってくれない」というもので、長く付き合っている場合ほどこの悩みを抱える女性は多いですよね。

そもそも男性が甘い言葉を言わないのは照れ臭さが理由であり、そんな男性心理に配慮したキスこそ男性にとって最高に嬉しいフォローになるのです。

(1) 男性が甘い言葉を言った後のキス 

男性が甘い言葉を言ったとして、そこで男性が困るのがその後の対応です。例えば女性と見つめ合って「好きだよ」の一言…ここまでは良いとして、ここで改まって女性に見つめられると男性は恥ずかしくなってしまうでしょう。

しかし、このタイミングでキスすれば男性は対応を気にする必要がなく、また女性がキスで応えてくれたことに嬉しさも感じます。そうすれば、男性は今後もしっかりと女性に甘い言葉をかけられるでしょう。

(2) 男性が励ましてくれた時のキス 

大切な女性が落ち込んでいるとなれば男性にとってそれは一大事…一生懸命に励まして女性を元気づけようとするでしょう。ただ、この時男性は女性が本当に元気を取り戻してくれたかが心配で、そんな男性の心配を一掃するのがこのタイミングでのキスです。

励ましてくれた男性に対しての女性のキスはこの上ないお礼にも感じられ、少なくとも落ち込む女性の姿に対して不満を漏らすことはないでしょう。

2. 男性がキスしたいタイミングを狙おう

男性が女性にキスしたくなった時、当然その男性は「キスしたい」の気持ちが強くなります。しかし、ここでそのままキスに踏み切れる男性は意外と少なく、なぜなら「キスしたい」の次に「キスしても大丈夫かな?」と若干弱気になってしまうからです。

そうなると、男性はキスをするのを止めてしまうでしょう。そこで、男性がキスしたいタイミングでキスすれば、男性もその時の気持ちを素直に出してくれます。

(1) お酒が入っている時 

お互いお酒が入っていればおのずと甘いムードになります。ただここでキスをしてしまうと、まるでお酒のせいでキスしたように思えます。そのため男性はキスしたくてもできない状況なのです。

そんな時、女性がキスをすればそんな男性の不安は消えて、お互い甘いムードのまま進展できるでしょう。要するに、キスしたいと思っている男性に対してキスすることで、「キスしていいよ」と伝えるわけです。

(2) 部屋で二人きりになった時 

男性と部屋で二人きりになった時、仮に女性がエッチしたいと思ったなら男性にキスしましょう。そもそもこの状況ならどんな男性もそういった展開を期待しており、慣れた男性なら堂々と誘ってきます。一方で、エッチに誘えない男性は弱気になっています。そこで女性がキスをすれば男性は嬉しくなるでしょう。

女性も自分と同じことを望んでいると手応えを感じた男性は、女性のキスがきっかけとなって誘えるようになるはずです。


キスはムード任せにするだけではなく、このようなタイミングを狙ってすることもおすすめです。そのキスで満足する男性は女性とのキスを大切に考えており、それは本当に女性を愛している証拠と言えるでしょう。男性の喜ぶタイミングでキスをして、ぜひ男性を満足させてくださいね。

 

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。